« 週刊ふかわを読んで | トップページ | 勘弁してよ! »

2005年10月26日 (水)

自分の体型

先日のブログにも書きましたが、昔と比べ、病気に引きずられるのではなく、病気を引きずるようになってきた感があります。あの地獄の思春期からすると、予想もしていなかった元気な私がいます。

しかし、影をひそめてきたと思われた動悸と息切れが数日前から再び始まりました。それと波のあるゆううつ感が目をうつろにし、背中がどっしり重たくなり、立ち上がるのにも掛け声をかけなければ立てなくなりました。鏡に映る唇は白みがかかっています。数日すれば元に戻ると思いますが。

昨年の春頃から心を健康にするために食生活を改善しました。ニキビが消え、肌の表面がツルツルするようになったのは女性にとってうれしいことです。
お菓子やインスタント食品を一切とらないあまりにも急激な改善だったため、体重が落ちました。一時期34kgになり、ちょっとぶつけただけでアザができたものでした。衣料品を買うのにも、SSサイズ(ウエスト55cm)があるだけで、それ以下がありませんでした。ユニクロの店員に聞いてみると、大人のデザインとそれほど変わらない子供服の130があり、それを勧めてくれました。

現在は日によって違うわけですが、35、6kgほどです。もう秋も深くなりつつあり、厚着をするシーズンですが、夏は薄っぺらい半袖一枚なわけです。人の視線がうれしいような、そうでもないような心境でした。
とにかく人と顔を合わせて話すとき、相手の視線が、私のお腹の部分にいっているんです。
特に上半身は小学校5年生くらいでしょうか。(身長が低いのもありますが)。

人がどう感じようが、この体型、嫌いではありません。

それに、食生活は無理のないよう良い部分を取り入れるだけにして、以前に戻りました。 

今日の薬 アナフラニール メデタックス デパス 正露丸 ブロチゾラン

|

« 週刊ふかわを読んで | トップページ | 勘弁してよ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分の体型:

« 週刊ふかわを読んで | トップページ | 勘弁してよ! »