« 今夜のHG | トップページ | おそるべし!HGパワー »

2005年10月21日 (金)

渡辺いっけいさんのお言葉

昔と比べて、症状があらわれてもそれを上手く回避できるようになりました。
ブログをつけるのもその一つです。それだけ良くなってきたということかもしれません。特にお笑いネタは、打っているうちにリラックスしてきます。

10年前の今頃は、楽しみも愛も味わえるのは空想の世界でした。半年くらい他人と会話ができなかったと思います。
その反対に高揚しすぎることもありました。それ以上は話せませんが。

今でも年に数回、発作的に顔を出します。正常な思考判断ができなくなった私は卒業文集のある部分を破壊してしまいました。
(誰にでもかんしゃくを起こす事はありますよね)

しかし、いい思い出、出会った友達・先生は大切なものです。生きていて無駄なものは何一つありません。真っ直中にいるときは苦しみ以外のなにものでもありませんが、時を経てようやくそう受け止められるようになりました。

自分には生きる軸なるものが存在して、そのせいか、苦難に健やかさが侵食されそうになっても食い止めることが出来ているのです。
逆に人に説法するときもあります (笑)

暗闇をさまよっていても心のどこかに

「自分は最高だ!」「使命があってこの世に生まれてきたのだ!」

この断片があったからこそ未来に向かって歩んでこれました。

11年前、俳優の渡辺いっけいさんから贈られた言葉

「苦しい事も、いつか笑い話になります。きっと・・・」

その意味が実感できる今日この頃です。

今日の薬 アナフラニール メデタックス 正露丸

|

« 今夜のHG | トップページ | おそるべし!HGパワー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 渡辺いっけいさんのお言葉:

« 今夜のHG | トップページ | おそるべし!HGパワー »