« 犬の目が・・・ | トップページ | 餅つき »

2005年12月29日 (木)

今年の冬はボレロでいこう!

タイトルと今日の記事は全く関係ありません(笑)。
気に入ったボレロがあるので、下に少し派手めのものを着てこの冬を行こうという思いです。

この時間に帰ってくると洗濯物がカチカチに凍ってますよ~。
遅くに洗濯したのがいけないけれどストーブで乾かす羽目になるのです。
今年は寒さが厳しいですね。夜になると窓が凍りついてデカイ雪の結晶みたいなものもあります。
私は外で見かけるこんな人を尊敬します。
倖田來未さんの影響を受けているのか、この寒空の下、胸が大きく開いた服を着ている人がいます。コートはもちろん着てるんだけど、胸の谷間が見えそうで、ふくよかな胸が歩くたび、ブルンブルン揺れてます。羨ましい~。
自分は夏にタンクトップを着るけど、なんか痩せた身体が目立つんです。冬は冷えるので隠したいだけ隠しているのにそういう子って自信があるから着れるんでしょうね。

昨夜はいつもの薬と睡眠薬2錠を飲んで就寝。
昨日は初めて体験する事がありました。自分の判断だけではなんとも言えないけれど前々から予感はありました。
そんな気持ちを紛らわすため眠るまでテレビを見ていました。ロケでロバートがスキー場に設置した小屋に一人ずつ入れられました。室温0℃前後という厳しい環境で着ている服を一枚ずつ脱がされてたり、半袖姿で氷点下の外へ出て、特別ゲストの熱い歌を聴いて温まろうなど、メチャクチャなことをやらされていたのです。
見ているこっちまで寒くなってしまいました。芸人さんて過酷な事をやらされて大変だな~って改めて思いました。
エンディングで、寒さを耐えきった3人が用意されたお風呂に入るところを見届けてから寝たのです。

そうしてしばらくいま自分が置かれている事を考えていました。
見ていたテレビとは打って変わって自分の世界に入り込んでしまったのです。
自分を支えてくれている人々を指で数えているうちに涙が出てきました。
今年は多くの出会いがありました。こんな年は最近ありませんでした。胸が痛くなって涙が止まらなくなりました。

ブログを読んでいる方にもお礼申し上げます。
たいへん感謝しております。ありがとうございます。

昔の私は自分の気持ちを上手く口で表現できず、誤解をされていたと思います。学校に行っても一言もしゃべれない日がありました。学校にいる私は魂がどこか行っていたんでしょうね。毎日ではないと思うけど。

いまは自分を表現できるようになった。
このブログも昔の可哀想な私、子供だった私が気付かなかったことを書いているのです。昔の私よく頑張ったね。自分で自分を大事にしなきゃ本当に可哀想だものね。
周りにビクビクすることはないよ。自信を持って!
幼児~学生時代の私に今の私が話しかけ、励ましています。
気が付いたらここ1年・・・そんなことを毎日毎日くりかえしています。

生きてて良かったね。たかこちゃん!!

前日は恐ろしい夢を見ましたが、その後安眠できました。

なんかまとまりのない文になってしまいました。
でもこんな日もあっていいですよね。


|

« 犬の目が・・・ | トップページ | 餅つき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の冬はボレロでいこう!:

« 犬の目が・・・ | トップページ | 餅つき »