« 年末掃除 | トップページ | 体罰 »

2005年12月19日 (月)

私、今日までずっとやせ我慢をしてきました。
告白します。

昨日やっとこの部屋にストーブが入りました\(~o~)/

ブログをつけるにも、昨日まで震えながら打っていたのです。
温度計が0℃を指しても、イスから降り、こたつで手を温めながら取り組んでいました。30分以上パソコンの前に座り続けると、身体が冷たくなり、鼻がたれ、ブルブルしてきます。一時間以上だとあまりの寒さに正常な思考判断ができなくなります。

パソコンがあるこの居間は、陽あたりがよい部屋です。
この時間も西日が差しているので、まぶしく、薄手のカーテンを閉めています。

しかし、朝晩の冷え込みは厳しく、冷え切っているのはパソコンだけではなく、人間の身体も同じだったのでした。

連日つづいた寒波。そして昨日掃除から帰ってきて、私がくしゃみを連発し、鼻をかみ続けたことに理由があります。

今はまだストーブをつける時間ではありません。夜になってからです。

いつだったか、全くストーブ・ファンヒーターを使わない年があって、私の手はしもやけどころではなくなりました。
厚着はしていても、室内で手袋をしているわけにはいきません。初期の頃は、赤くなり、腫れあがってゆきました。掻くと指の太さが2倍近くになりました。
その後悪化し、凍傷したようになりました。

かゆみというより痛さがでてきて、場所によっては感覚がない皮膚もあります。赤から紫色に変色し、青あざのようになりました。

「寒さに耐えきった証だ」
私はもはや自慢げに友達に見せると、眉をひそめ、
「なんでしもやけなんて出来るの?」
そう尋ねてきたのです。

毎回お菓子の差し入れをするからって、外見を気にかけているからって、そんなに私は甘やかされて暮らしていると思っているのか・・・。
その子は、うちに上がったことはないけれど、節約して暮らしている。お嬢様なんかじゃない。

逆に小ばかにする人には、うちだって灯油ぐらい買うお金はあるわよ。他のことにお金をかけているだけ、と強がって見せる。

2,3年前はこんなだった。
今は、方便を使ってその場を取り繕う事が出来るが。

基本的に昔かたぎの家なので、引かないで下さいね(苦笑)。
昭和初期、戦争中、戦後、オイルショックを生き抜いてきた、祖母らの中で育ってきましたから。その血が私にも流れていると信じたいものです。

衣食住に特別困らず暮らしている。それだけでもなんて幸せな事でしょうか。

|

« 年末掃除 | トップページ | 体罰 »

コメント

こんばんは。
そちらは寒そうですね。天気予報を見ながら震えています。お体大丈夫でしょうか。
そういえばパソコンにも動作可能温度というのがあり、あまりに寒いと(確かマイナス5度だったか)、動かなくなるそうです。Blog更新されなくなったら「寒くなったせいだな」と思うことにします(笑)。

投稿: kenji | 2005年12月19日 (月) 18時01分

コメントありがとうございます。

体のほうは、おかげさまで大丈夫です。

パソコンを置く環境は寒すぎても暑すぎてもダメみたいですね(>_<)
マイナス5度・・・冬はそのくらいになりますね。

>更新されなくなったら「寒くなったせいだな」と思うことにします(笑)。
ここの所、順調に動いています。止まっていたら、そう思っていてください(笑)。


投稿: たかこ | 2005年12月19日 (月) 19時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 年末掃除 | トップページ | 体罰 »