« 淋しいけれど睡眠薬が恋人 | トップページ | 長野五輪の写真 »

2006年2月 9日 (木)

皆さん今後ともよろしくです。

さきほど三日ぶりにお風呂に入り、1時間半かけて磨きまくりました。
まだ症状は治ってません。良くなって嬉しいと思っても、時間が経つと再び鬱になって体が重くなります。このまま薬を飲んで寝ようと思いましたが、やはり誰かに伝えたくてパソコンに向かっています。

先日、心配してくれるような友達はこれ以上いらないなんてこと載せました。その日の一時の感情にまかせて書いてしまったんですね。
いつもいつも私のこんなブログを真剣に読んでくださって、心に染み入るコメントをくださる方々には本当に感謝してます。

私はホントに近くに住んでいて、よく会う人には、こんなに深い話をしないのです。表面的な雑談で終わってしまうのです。

このように調子が悪い時なんて、もちろん化粧はしてないし、髪は寝癖がついてるし、青白く魂が抜けたような顔だし、寝巻き姿なので、人にこの姿をあまり見せたくないんです。(人に会うような気力もないわけで)

だから、私の顔も、どこに住んでいるかも知らないこのブログを読んでいる方に、今の状況を文章だけで伝えなきゃいけません。
動悸・息切れがする、ひとりでに考えが次々と浮かぶ、体が重い、落ち込んでいる等・・・自分の病状をとりあえず言葉にしてみて、それに肉付け(文章)してゆきます。身近な友達も知らない私の一面をさらけ出しています。一番近くにいる母でさえ分からない内容でしょう。

睡眠薬で意識がもうろうとし、とてもじゃないけど人様にお見せできるような格好じゃない私が書くブログは、一番人に伝えたい思いでもあります。
それを読んでくれて、真剣にコメントやメールをくださる方は私にとって宝物です。大切なコメントはワードにコピーして繰り返し読んでいます。

時にはコメントしようにもできない内容があると思いますが(苦笑)タイトルと関係ない雑談も大歓迎です。このブログを読んでいて、もし、自分に聞きたいことがあったらどんな内容でも気軽にコメント欄に質問してください。出来る限りお答えします・・・。

今夜も意識がもうろうとして文章になっているか心配です。要点がどこなのかわかりづらい内容だったらすみません(^ー^;;;

まあ、そんなわけで皆さん今後ともよろしくお願いします。

たかこ

|

« 淋しいけれど睡眠薬が恋人 | トップページ | 長野五輪の写真 »

コメント

コメントありがとうございます。

久しぶりの投稿でした。
早速コメントいただけて、うれしいです。

この正月諏訪に帰省しました。
諏訪湖は全面結氷で、神渡りの一歩手前でした。
氷の上に立ってみました。
高校の時以来かもしれません。
昔はスケートとかやったんだけど・・・ね。

お身体、お大事にして下さい。
またお会いしましょう。

投稿: クリスタルビーチ | 2006年2月 9日 (木) 14時08分

クリスタルビーチさん、コメントありがとうございます。

私もぶ厚く氷のはった諏訪湖に立ってみたいですね~。
また角上に行ったついでに寄りたいと思います。

コメントを読んでいて元気になります。私も健康体を目指したいです。

投稿: たかこ | 2006年2月 9日 (木) 15時46分

 色々お辛いんですね。ブログを通じてご自分の本音を吐露されることで、たかこさんの心の均衡が保たれているのかなと感じました。その意味で、ブログは精神的にとても大事ですね。弱音を出せる場って、大切ですね。

 私は何もしてあげられませんが、どうかお身体大切になさって下さい。

 話はそれますけれど、私はここ数年、身体の衰えが激しいので、プロレスラーみたいに屈強な肉体が欲しいなぁとよく感じます。KENTAとか邪道&外道の肉体が、羨ましいです。そうとう節制し、トレーニングしているでしょうね。健康な肉体への憧れです。

投稿: 諸星ノア | 2006年2月10日 (金) 18時03分

諸星さん、お気遣いありがとうございます。コメントに励まされます。

ブログを書くことで自分の状況を確認する事が出来ます。
この場所でも皆さんに心配をかけてしまっているんですが、人間の優しさに感動しています。ありがたいです。

邪道・外道選手は、非常に食事や健康管理に気を使っていると、読んだ事があります。両選手に限らずプロレスラーってやはり超人です。


投稿: たかこ | 2006年2月10日 (金) 23時54分

意識が朦朧としてるワリには文章がしっかりまとまってて、伝えたい事がしっかり読み取れました。私も鬱のどん底に居た時と照らし合わせるとなんと書いていいものか…と考えてしまいます。
どんな小さな事でもいいので、やれる事に手を出してみるのも良いと思います。どんな小さな事、それは金魚を飼ったりでもいいですし、ウォーキングをするでもいいと思う。
そもそもウォーキングをする気力と体力があればこんなになってないよ!と思うかもしれませんが、毎日じゃなくて、できる日、もしくは実験的にやってみるかな…という程度で良いと思う。

でも、ここが一番言いたい部分なんですが、今俺が書いた事を実行しようと思うだけでだるくなったり、できないよ!と体が反応するのであれば本当に無理をしないで休めばいいと思います。

投稿: gigababa | 2006年2月11日 (土) 21時17分

こんばんは。一足先に低迷から脱出させて頂きました。

病状の悪い時、何も出来ないことは良くあることです。
ゆっくり休んで、復活の時を待っていれば、良くなる日は必ず来ます。

ただ、gigababaさんもおっしゃっていますが、ちょっとしたこと、されてみるのも良いことかなと思います。それがきっかけで復調されることもあるでしょうし、体力を維持するためにも、出来ればちょっとの運動とか、散歩でもいいですが、外の空気を吸ってみるのもいいことではないでしょうか。

体調が早く良くなるよう、お祈りしています。

投稿: kenji | 2006年2月11日 (土) 21時42分

>gigababaさん、ありがとうございます。

gigababaさんの仰りたいこと、お気持ちをコメントで汲み取る事が出来ます。
以前そちらのブログでも同じようなアドバイスをしていただきましたね。

ネット上で誰が読んでいるか分からないので私の判断で載せられない一面はあるのですが、毎日取り組んでいる事、不定期的ですが団体行動で取り組む活動というのは持っているんです。

やはり、最近の交通手段の多くが送迎なので、歩かなきゃいけないな~って私も思っています。元気になったら始めてみます。

>kenjiさん、ありがとうございます。

低迷から脱出されたようで良かったです。

調子が悪いのですが、おとといからどうしても参加しなきゃいけないものがあったので、最終日の今日参加してきました。終始ハンカチを握りしめていましたが無事に出席する事ができました。

運動不足ですね。まずはウォーキングを始めてみたいと思っています。

投稿: たかこ | 2006年2月12日 (日) 01時22分

キッチンです。
2回目のコメントです。
たかこさんは、お若いのにしっかりとした記事ヤコメントをされるのですね。
今、下の子(小学2年生)が登校拒否ぎみです。
相談にのっていただきたく思います。
キッチンのブログのリストに掲載してもよろしいでしょうか?

投稿: キッチン | 2006年2月12日 (日) 03時43分

キッチンさん、私のブログで良かったらリストに連載してください。

自分の経験でしかお話しできませんが、出来る範囲でお力になりたいと思います。

投稿: たかこ | 2006年2月12日 (日) 15時08分

キッチンです。
ありがとうございます。
さっそく、リンクを貼らせていただきました。

投稿: キッチン | 2006年2月12日 (日) 20時09分

了解しました。ありがとうございます。

私のブログで良かったらリストに連載してください。
「連載」じゃなくて「掲載」でした。失礼しました。

投稿: たかこ | 2006年2月12日 (日) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 皆さん今後ともよろしくです。:

« 淋しいけれど睡眠薬が恋人 | トップページ | 長野五輪の写真 »