« ありがたいけれど | トップページ | 私の趣味は、あなたです。 »

2006年2月 5日 (日)

力をあわせて・・・

真っ白いパソコン画面に向かっても暗いことしか浮かんでこない。気分が回復しない。

必要最低限のことをするだけで昼間でもカーテンを締め切ったほうが落ちつく。風呂にも入れず、一度寝ると中々起きられない。これは年に数回起きる。

同じ屋根の下に住んでいれば母とは顔を合わせなきゃいけない。私の魂が抜け切った顔を見せなきゃいけない。顔を合わせても一点をじっと見つめて、言葉を発しないから心配される。時間が経てば治るから、といっても普段明るく、あまり寂しい顔を見せない母も薬をちょーだい、と言う。私の頓服を分けてやる。

近所づきあいの悩み。引っ越したい気持ち。
母がよく漏らす内容。
この地を離れても、体はいつも一緒。心がいくらか落ちついても悩みが解決するとは限らない。

私がいなくなったら、機械に弱い母は困る。力仕事、家事の手伝い、励まし合い、社交の事・・・心配をかけることは多いけれども、この家から消えれば母は不便になるだろう。互いが互いを必要としている。

キレイ事ではすまされないが、今までがそうだったから、母娘二人ちからをあわせて乗り越えられると信じている。

|

« ありがたいけれど | トップページ | 私の趣味は、あなたです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 力をあわせて・・・:

« ありがたいけれど | トップページ | 私の趣味は、あなたです。 »