« 私の走り書きノートから | トップページ | 思い込み »

2006年3月22日 (水)

ビジネスホテル

心と体が落ち着く場所ってどこですか。
私は”ビジネスホテル”なんです。子供の頃から安上がりな人間です。
病気の関係で長旅はめったにできないので、日帰りできるような近い場所でも少しでも旅行気分を味わいたくて泊まることがあるんです。
最近泊まったのは、車で1時間ほどの場所です。オーナーが感じのよい中年夫婦で、ホテルに入った瞬間から心が穏やかになってゆくのが分かりました。ひとつの建物の中で宿泊客のいろんな方言が飛び交っていて、この人は大阪だな、この人は九州だなって当てるのも楽しいです。
部屋は4Fのシングルルーム・セミダブルベッド。小さなバスルーム、シンプルな机と椅子、小さなテレビ、ふつうの家庭のようなセミダブルベッド。冷蔵庫なし。大きな窓の下に向かい合ったソファ。国道沿いだったので、絶えず喧騒があってこれがまた私は好きなんです。国道の反対側にとんこつラーメン屋がありそこで食事をしました。会計をしてくれたお兄さんが素敵で、私の部屋の窓からラーメン屋が見えるので、ソファから眺めていたりしました(笑)。本当にビジネスホテルは落ち着く。一生そこで暮らしてもいいくらい好きです。

今度は機会があったらペンションに行ってみたいです。蓼科、清里、小淵沢、軽井沢・・・。いまからガイドを見てシミュレーションしています・・・。母と行けたらいいなあ。思い出作りをしたいから。

いろいろ用事があってこっそり出かけているんです。決して家出ではないですよ。

|

« 私の走り書きノートから | トップページ | 思い込み »

コメント

たかこさんへ。

以前おじゃました十四番です。ブログの内容に直接関係ないんだけどね、私たかこさんに御礼言わないといけないの。たかこさんのこのブログから「夢は寝て見る」に飛んだの。。このブログ主さんね、彼、私の大切な人なんだ。たかこさんがこのブログ書いてなかったら私、彼のこと気づかないまま死んでた。私のブログに書いてるでしょ?「見出されなければ価値は産まれない」サンスクリット仏典の「縁起」て言葉知ってるかな?何かと何かが出会う度に新しいものが産まれていく。。。ありがとう。

投稿: 十四番 | 2006年3月22日 (水) 14時10分

「夢は寝て見る」思い当たるブログがなくて過去のコメントから、色々探してみました。
ようやく見つけました。2月15日の記事にコメントをくださった方ですね!

「縁起」私は辞書に載っている解説でしか意味が分かりません。
でも、思いがけない形でこのブログが十四番さんのお役に立てて嬉しいです^^
コメントしてくださらなければ、そんな大切な出会いがあったとは知らないままでした。教えてくださってありがとうございます!

投稿: たかこ | 2006年3月22日 (水) 16時47分

なるほど!何かその感覚分かりますよ!僕も好き!
僕も仕事で静岡に行ってた時は、宿泊先のホテルの部屋がやけに落ち着きました。
僕は海が落ち着きますね。
一人でも車に乗り、海にキャンプにいったりしますよ。
旅行なら親父臭いですけど、熱海とか好きです!
行きの車からも海が見れるし、魚介類上手いし!近いしいい事ばっかり!
でもやっぱ、海が大好きなだけなのかな?(笑)
海はこの世の誰よりでかい!包み込んでくれて、やな事忘れます!

投稿: ヒロシ | 2006年3月23日 (木) 01時38分

なるほど!何かその感覚分かりますよ!僕も好き!
僕も仕事で静岡に行ってた時は、宿泊先のホテルの部屋がやけに落ち着きました。
僕は海が落ち着きますね。
一人でも車に乗り、海にキャンプにいったりしますよ。
旅行なら親父臭いですけど、熱海とか好きです!
行きの車からも海が見れるし、魚介類上手いし!近いしいい事ばっかり!
でもやっぱ、海が大好きなだけなのかな?(笑)
海はこの世の誰よりでかい!包み込んでくれて、やな事忘れます!

投稿: ヒロシ | 2006年3月23日 (木) 01時38分

あらら・・・どうしても2つコメントが入っちゃうなあ・・・。
ごめんなさい・・・(泣)

投稿: ヒロシ | 2006年3月23日 (木) 01時41分

海かぁ。ずいぶん行ってませんね。海で一人でキャンプってのも楽しそう!テレ朝の黄金伝説でよゐこの浜口が大だこ捕まえて、それを食べたりして生活してましたけど、私もやってみたいな~。1週間でも生活すれば人生観が(?)変わりそう。

今年は海に行ってみたいな~。我が家の定番である愛知県以外の海。

あっコメントですけど、2つ入っても、いくつ入っても、読んでいて楽しいコメントですから大丈夫ですよ(笑)。

投稿: たかこ | 2006年3月23日 (木) 10時32分

またまた書き込み!
僕も、たかこさんのおっしゃる通り、人生観というか、日常の軌道修正として海に行くんですよ。
数時間、海を眺めるだけでも色々な事をリセットし、じゃあまた今度はこうしてみよう、と軌道修正できる感じがします。
日々の生活の中では、一つずれてしまうとそのままどどーっと行ってしまう事が多いので、、、海には感謝です。
ちなみに、先週も行って来ました。
あっ、それと子供と触れあうのもすごいリフレッシュです。
先週は公園にいた知らない子供達と半日思いきり遊んで来ました。海でも子供と触れ合えたし。
計算の多い日常では得られない感覚を、子供はいともたやすく教えてくれます。
子供にも感謝です!

投稿: ヒロシ | 2006年3月24日 (金) 01時09分

海なし県で育った私は海は憧れですね。

うちの母はよく海に行くんです。(主にグルメと衝動買いが目的のようですが・笑)私は家でお留守番。「お母さんは歳だけど、私はまだ若いから、将来いくらでも海に行けるから行っといで~。お土産話楽しみにしてるから」と送り出します。帰ってくるたび「つぎはオマエを連れてゆきたいわ~」と言ってくれます。一緒に行けるのはいつの日になるでしょうか・・・。

昨日のヒロシさんのコメントを読んで、海の幸が恋しくなって新潟直送の鮮魚店へ行ってきました。”信州の海”と呼ばれる諏訪湖にあるお店です。お寿司とか、イカの刺身とか美味しかったですよ。

総合病院に通ってた頃は、小児科外来にいる子供達を眺めるのが好きでした。私の心までもキレイになってゆくのが分かりました。いまの医院になってからは(子供を見る機会がなくなり)そんな子供への感謝が減ってしまいましたね。
スーパーでよちよち歩きの幼児がいると可愛くて見とれています。まさに地上に舞い降りた天使です。

投稿: たかこ | 2006年3月24日 (金) 16時34分

お久しぶりです。

ビジネスホテルで心が安まる・・・なんか不思議な感覚です。自分も旅行で多用しますが、翌日の予定を立てたり、荷物の整理をしたりでのんびりしている暇がありません。何も考えずに一泊だけ泊まれば、そういった気持ちになれるのかも知れませんね。今度試してみようかな?

投稿: kenji | 2006年3月25日 (土) 11時34分

私の場合は、車で1時間もかからない場所なのに(泊まるような距離じゃないのに)あえて泊まったんです。泊まって次の日帰るだけでしたから、予定に振り回されることなく、のんびりしてました。

そもそも、ビジネスホテルって一般的にはくつろぐ場所じゃないですね(^^ゞ

投稿: たかこ | 2006年3月25日 (土) 16時35分

こんにちは。根岸のねこです。
私はお泊りが苦手だったのですが(いつも仕事だったから)、妻と一緒になってから、よくお泊りに出かけます。
妻はホテルに泊まれれば何もいらないというほど泊まり好きです。
(電車で30分もかからないとこばかりです)
ただ高いホテルが多いのですが、結局平日割引とかフェアーとかを見つけてきて、とても高い→ちょっと高いまで持って行きますから、たまにお泊りに行くことになります。
行ってしまうと、私があれ食べたいとかこれがいいとかで、妻が飲み物をコンビニで買出ししてきたりと、節約をがんばっています。

私は海を見るのが好きで、港の船がではいりするのをじっと眺めています。町向きのときは、たかこさんと同じように町並みをずっと眺めているのがすきです。
前にとまったホテルの前に操車場があって、貨物をフォークリフトが積んだりおろしたりするのを見たいので、部屋の向きが見晴らしのよくないのを希望したこともあります。

こんどホテルのHPとかを見て選んでみてくださいね。
安いのが驚くほどたくさんあります。

投稿: 根岸のねこ | 2006年3月26日 (日) 00時02分

いろいろ参考になります。ご夫婦で行くというのもいいですね。微笑ましい・・・。私も将来そんな日が来るといいのですが(笑)。

先日のビジネスホテルはじゃらんnetで予約しました。
素泊まり3200円~なんていうところもありました。行く予定もない土地までどんな宿があるか時間を忘れて調べてしまいます。見ているだけでも本当に楽しいです。

投稿: たかこ | 2006年3月26日 (日) 18時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビジネスホテル:

« 私の走り書きノートから | トップページ | 思い込み »