« 実現しますように | トップページ | プリンタープリンタープリンター »

2006年7月11日 (火)

あり合わせのもので

毎日暑いですね。夏バテなどしていませんか。

このパソコンのある部屋っていうのが、夏暑く、冬寒いという、パソコンにとって良いとはいえない環境にあります。無人になると冬でマイナス5度くらい、夏で30度以上いくでしょうか。パソコンの寿命がちぢまないといいのですが。

夏になって助かる事はお風呂です。胸元が苦しい状態で湯船につかるというのはちょっとしんどく、シャワーだけで済むというのがいいです。
あと、洗物や洗濯をするとき、水に手をひたすのが気持ちいいですね。
柔軟剤の香りはさらに癒してくれるような気がします。

暑いからといって冷たいものばかりを食べていると良くないと思い、昨日と今日、連日でこんなものを作りました。
材料は、キャベツ、チンゲン菜(だと思う。青菜だった)、玉ねぎ、にんじん、豚のひき肉です。
野菜をコンソメスープで茹でます。
そこに、豚のひき肉にしょうがのすりおろし、ほんだし、昆布茶(粉末)をいれ、よくまぜ、丸めて、片栗粉をまぶし、入れます。すぐにできます。
うちは肉よりも野菜を多く入れます。特にキャベツをどっさり入れました。簡単にできて、一品でたくさんの栄養がとれるので、母にも好評でした。
材料も調味料も好みの量だったので、小さじ一杯だとか、野菜に対して肉がどれだけとか、細かく書けないですが、美味しくいただきました。

ありあわせのもので作ったものだから、もっと他に工夫をしたら、さらに美味しくいただけるかもしれないです。

|

« 実現しますように | トップページ | プリンタープリンタープリンター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あり合わせのもので:

« 実現しますように | トップページ | プリンタープリンタープリンター »