« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月27日 (火)

ホクホク

たった今病院から帰ってきました!

そして、メールチェックをすると・・・大切な方から素敵なお写真が!!とっても嬉しいです。
マイピクチャの中に宝物が増えました。ありがとうございます。

午前中は晴天で歩いてて心地よかった。最近暖かいですね。

昨日、かれこれ8年の付き合いになる、10代からの私を手紙や電話で支えてくれている心理カウンセラーの方と初めてお会いしました。
心に傷をおう子供たちと接して10年、かれこれ300人の生徒を見てこられただけあって、優しい人柄で、外見も「えっ!芸能人」って思うほど素敵な方でした。
私がおさえた福祉施設の一室で面接をしました。
8割方、自分がしゃべりましたが、聞き上手で、気の利いたアドバイスをしてくれました。
これからも末永く交友をしてくれること、詩を書いてみないか誘ってくれたこと、深夜2時までは起きているから体調が悪くなったら電話してもいいってことを言ってくださいました。

人の温かい心が何よりの薬です。

老若男女関係なく、お互いの人間性を高めあう関係。有意義な時間を過ごせる人との関わり。
幸せだな~。

明日は誕生日。この世に生まれて四半世紀。

リポビタンDを飲みながらブログ書く私はオバハンか。

20代前半は今日で終わり。皆さんのおかげでいい年でした。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2007年2月20日 (火)

マイピクチャ

今日はいい天気!いつもより車を遠くに止めて、母とお散歩しながらスーパーへ買い物。

ひどい花粉症になったことはないけれど、帰ってきてから、やっぱり鼻水が出る。

みなさん、花粉症、大丈夫ですか。

パソコンに向かう時間は圧倒的に減った。一日平均2時間くらい。
ブログをしばらくお休みしていた期間なんて、電源入れるのも嫌になるくらいで、メールチェックでしか開かなかった。

毎日観るHPは、Kento! JAPAN(プロレス格闘技情報ポータルサイト)、地元放送局ABNの天気予報、プロレスラーのブログ、青空文庫、そしてniftyの瞬ワードは、しっかりチェックしています。
あとは検索でよく調べごとをしています。

そんな文字ばっかり追っていると飽きてしまうので、マイピクチャのお気に入りの写真を観て、目の保養にしています。

ちなみに、こんなこと知りたくもないでしょうが、自分のお気に入りに入っている写真は次のとおり。

猫(特に白猫)犬(柴犬、ポメラニアン、チワワ)、鈴木杏樹(中学時代から憧れ)、山根公路(DEENのキーボード)、水森亜土の画、いわさきちひろの画、西村修(プロレスラー)、AKIRA(プロレスラー兼俳優)、ふかわりょう(笑・若い頃のも入ってる)、斉藤隆(野球選手)、DJOASIS、コーネリアス、チョン・ジヒョン(韓国女優)、葉月里緒菜、椎名桔平などです。

保養というより、観ていてパワーをもらえる方もいますね。

あと、ブログを書いていて、ずっと編集長と呼んでいた方ですが、知り合った当時が編集長で、いまは独立したので呼び名が変わりました。普段は○○さんと、さん付けで呼んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月15日 (木)

川柳、短歌

もう2週間くらいになるでしょうか。

川柳や短歌を作ろうと思って、ノートの真ん中に線を引いて、左側が5になる言葉、右側が7になる言葉を思いついたら書いてます。

たとえば・・・

⑤なら

母娘 愛してる 手を握り 天仰ぎ 月明かり フル稼働 ファミレスで (*ファは一文字扱い)

偽善者の

などです。

⑦なら

時空を越えて 心の叫び 人間くさい 険しい道を ナイフの視線 野沢菜の味

などです。

指を折って、ちょうど5つや7つになる言葉をみつけると嬉しくなってしまいます。

五七五や五七五七七にこだわらなくても、川柳なら17文字になり、短歌なら31文字になれば、一行詩の感覚で創ってもいいことをつい最近知りました。

長文よりはずいぶんラクで、文字と楽しく付き合えるようになりました。

なにかいい作品ができたら応募したいと思います。

よかったら、皆さんが作った句もいつか披露してください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月10日 (土)

今月は誕生日なんです。

こんばんは。

伊集院静「機関車先生」が読みかけで、「だから、あなたも生きぬいて」は佳境に入り、「村上隆映画小説集」は読了しました。

これも、症状なんでしょうか、日によっては1ページ読むのにも苦労します。内容が頭に入らないのです。そんな時は、本を読み上げて、それをテープに録音して聞くことで、ストーリーを頭に入れています。一冊丸ごと読み上げるのは、さすがに無理で喉がガラガラになってしまいますから、章ごとに分けて録音します。

前のパソコンは、おしゃべり機能がついていたのですが、新しいパソコンにはついてないのです。

だから視覚障害者用の聞いて読む小説集などがあったら助かりますね。実際そんなものはあるのでしょうか?CDでも、テープでも。

さて、2月28日は私の誕生日です。

忘れていなかったら、28日当日は、「おめでとう」コメント、メールをくださいね。

何歳になるかって?親しい人には教えます。

今年もケーキが食べられるといいな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 6日 (火)

本&好きな芸人

読みたいけど、読めない。
そんな本がありました。

7年前に発売され、ベストセラーとなった「だから、あなたも行きぬいて」大平光代著です。
あらすじを読んだだけで、いじめ描写、あまりに酷なシーンが頭に浮かび、避けていました。
昨日も数ページ読んだだけで、ギブアップ。今日、再チャレンジして第3章に入りました。
読了めざして、毎日コツコツ読んでゆきたいと思います。
自分の苦手なシーンは終わったので、あとは鳩尾を押さえることもないでしょう。

話は変わって、気分転換にお笑い番組をよく見ます。
旬の若手もいいんですが、その影で(?)頑張っている中堅お笑い芸人に私は注目しています。

特に好きなのは

●山口智充(ぐっさん)
ドンドコドン時代に母校の文化祭に来たが、当時は関心がなく見なかった。
家庭を大切にしているそうなので好き。

●ふかわりょう
一昨年くらいから気になっていたが、ブログ「週刊ふかわ」と日テレのジェネジャンを見てから、ますます惹かれた。ラジオの土曜の夜はケータイ短歌、最近聞き始めました。

●博多華丸
児玉清のものまねでおなじみ。謙虚な感じがいい。ちなみに既婚者らしいです。

●板尾創路
130R、ホンコンの相方。芋たこなんきんの影響でしょうか、ジワジワ惹かれてゆきましたね。過去にいろいろあったそうですが、ガキの使いやあらへんでに奥様を出して、マドンナのまねをさせる大胆な発想がいいですね。本物の奥さんなのかな?
NHKのケータイ大喜利も見るようになりました。

ちょっとセンス渋いかな・・・。

好きな若手芸人ランキングにすれば良かったかな?

好きなお笑い芸人いますか。

暗い世の中だからこそ、お笑いは必要ですよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 3日 (土)

豆がない!

今日は節分。しかし、我が家に豆がない!どうする、どうする。

そこで母と私の提案。

①柿の種のピーナッツだけを拾い出し、それをまく。

②コピー用紙を小さくちぎり、丸めて豆に似せてまく。

③小豆の缶詰があるので、未開封のまま、ひょいっと投げる(ふすまが破けるぞ)。

④今年はまくのを諦めて、とりあえず恵比寿巻を恵方に向かってかぶりつく。
(今年の恵方は北北西)

以上のような案が出ましたが、④にしようということになりました。

ちなみに私の今の髪型は後ろ髪に段がついていて、横はすこしシャギーがはいっています。
でも、行きつけの飲食店に行っても誰も髪を切ったことには気付いてくれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »