« 本調子 | トップページ | 祈り »

2007年8月27日 (月)

夜寝てる時、頬に止まった蚊を捕ることに成功しました。

蚊の音に目が覚めた私は、耳を澄ましていると、自分の顔に近づいてきて、頬にくすぐったさを感じました。

そこへ平手をパンッ。

捕れたことにホッとし、また眠りにつきました。

目覚めると手のひらに蚊の体液と血液が筋になっていて、その先にはぺしゃんこになった死骸が。

鏡を見ると、頬から顎にかけて同じような筋がありました。

眠剤飲んでたのに、よく捕れたな。半分寝ていたのに。

自分の反射神経は、まだまだ大丈夫だと安心しました。

夜寝ようとしていて、蚊の音が耳元ですると、気になって眠れませんよね。

電気をつけて、蚊の移動するコースを確認し、その辺に虫除けスプレーを撒きます。

そして、机やタンスの後ろとか、陰になっている部分には、殺虫剤を噴射します。

結果、蚊は移動コース付近にやってくるので、それを両手でパンッと捕ります。

一度、それを試していて母に

「なに、こんな時間に盆踊りをしているの?」と言われ

「いや、盆踊りじゃなくて、蚊を捕っているの」ってことがありました。

蚊にお悩みの方はぜひお試しください。

|

« 本調子 | トップページ | 祈り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 本調子 | トップページ | 祈り »