« 私の魂、読んで下さい | トップページ | 現実を受け入れます »

2007年8月10日 (金)

おねだり

午前10時、障害者支援センターに行ってまいりました。

真剣な内容なんだけど、みなさんの対応が素晴らしくて、担当の方とも楽しく話を進めることができました。

申請して通れば、手当てが受けられることになります。通りますように。
いろいろ手続きが必要なので、次回、病院へ行ったときに医者にまず話すことから始めたいと思います。

当時、編集長に出会ったのはちょうど2年前。

いまは、おこがましいですが同志のような存在。

しか~し、お互いをメールで支えあう仲でも、生涯を約束した仲でも、実物(原稿)に丸をもらわないと世に出れないのです。

賞金4ケタ出せるなら私をつかってください。
会社を立ち上げて第一弾の本が一ヶ月で10万部。
発売日の一ヶ月前に出すって教えてくださいましたね。
さすが私が目をつけた編集者さんだけある。
プロデュースしてちょうだい、社長さん。

イジメ、不登校ネタから場合によっちゃあ下ネタまで取り組みますよ。
俳句、短歌、コピーライターも、なんだってやりますよ。

って来る時が来ないとダメか。

お昼に心の病を抱えている人たちがやっているレストランでピザを食べた。
帰り際、私の体調を気にかけてくださってうれしかったよ。

外はうだるような暑さ。

照らされたショルダーバッグのなかの口紅が溶けて、液体になってないだろうな。
家について冷凍庫に入れて、即効かためたよ。

今日つくづく思ったね。

人生は解釈の広さだ!
ケセラセラだよ、おにいさん。

秋の虫の鳴き声と隣の中学生の息子がおならをひったようなトランペットの練習音を聞きながら、ブログを書いてます。やっとまともになったと思ったらラッパのマークの正露丸を吹きたかったのかい!

夕涼み、「どうしたんだい、お姉さん?浮かない顔して。もしかして生理前かね?」
と言いたげに白い足でのそりのそりと近づいてくる気の利いた猫が現れてくれんかのう。
マッサージしてあげるから、私の話しを聞いておくんなまし。

P.S Mさん、田口ランディのソウルズやっと手に入りましたよ。
いまの調子から何日かかるかわからないけど読みますからね。

e-wwillさんの紹介してくださった古内東子さんの曲も必ず聴きますからね。
もうしばらくお待ちを。

|

« 私の魂、読んで下さい | トップページ | 現実を受け入れます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おねだり:

» 不正出血 [不正出血]
不正出血 不正出血の経験が無い人って少なくありません! 不正出血があって、秘かに悩んでいるなんてダメですよ! 不正出血は病気でなくてもあなたの体からの信号なのですから! [続きを読む]

受信: 2007年8月11日 (土) 10時26分

« 私の魂、読んで下さい | トップページ | 現実を受け入れます »