« 小さいけれど大きな命 | トップページ | 誰も触れない糸 »

2007年9月15日 (土)

ドカンッ

母が車を運転して、うちへ帰る途中、自動車販売店の駐車場から、発進してきた車に衝突されました。

運転手側のドアがかなりへこんでいます。

母も相手もケガはありませんでした。

かなりのスピードで来て、ドカンッという音がしたそうです。

相手の前方不注意により、起きたことなので、車の修理代は相手持ちです。

たまたま相手が自動車販売店の親戚だったそうです。

そこの店にうちの車は修理してもらいます。

母が10年乗っている車です。いっそ中古車を購入しようかとも話しています。

ドアの開け閉めはできますが、昼間は目立ってしまいます。

母が入院していた時のように、徒歩での毎日の買い物が習慣になりそうです。

午後は母も落ち着いて、障子の張替えを一緒にやりました。

30年近く無事故無違反の母です。

自分が注意しているつもりでも、予測もしない事故に巻き込まれることがあります。

大事にいたらず良かったですが、運転をされる方は、気をつけてください。

|

« 小さいけれど大きな命 | トップページ | 誰も触れない糸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドカンッ:

« 小さいけれど大きな命 | トップページ | 誰も触れない糸 »