« かわりもの? | トップページ | 母の笑い声 »

2007年9月 5日 (水)

陽だまりのような

いま病院から帰ってきたところです。

暑いのがようやく落ち着いて涼しくなったかと思ったら、また暑い日が続いています。

台風も近づいているみたいですね。

体調など壊していませんか。寒暖の差がありますから気をつけてくださいね。

私は家の中を移動するにも、いつもノートと鉛筆を持ち歩いていて、頭に浮かんだことは書き留める習慣があります。

以前だったら、学校の嫌な出来事しか思い浮かばなかった私ですが、最近になっての変化は
「いやそうでもなかったな」
いい出来事もあったじゃないかってことです。

ノートにも、いい出来事を思わせる文面が増えてきました。

学校に行かなかったらできなかった友達、先生、楽しい思い出たち。

学校に行けなくなってしまったことで、かえって生まれた、人からの優しさ、気づかい、温もり。

それらが、陽だまりのようなあたたかさを持って顔を出してきます。

久しぶりに登校してきた私の姿を見つけて、教室の窓から友達が集まって手を振ってくれたこと。

生徒玄関まで出迎えてくれた友達。

授業中、緊張でコチコチだった私をリラックスさせてくれた友達。

給食中にもかかわらず、下ネタの話に乗ってくれた男の子。

ちっとも登校しないので、家の玄関まで毎朝迎えに来てくれた先生。

放課後、授業を終えた先生が私の家まで勉強を教えに来てくれたこと。

小学校卒業間近、私の好きな男性の先生が特別にラヴレターを書いてくださったこと。

近所に男の子が多かったために、クラスの中の女子のなかでも一番いいシュート、バッティングができたこと。

ほとんど授業に出ていないにもかかわらず、たまたまいい点数が取れたこと。

緊張から給食も喉に通らず、食べるのに苦戦していた私の牛乳を飲んでくれた子。

美術室の片隅に私専用の机を用意してくださった美術の先生。

教室に行きにくい時は、生物室に来いといってくれた高校の担任。

校門まで歩いていったにもかかわらず、あっと一歩が踏み出せず、引き戻して、気がついたら山道を歩いてたことを心配して、保健室登校を許してくださったこと。

卒業してもいまだに年賀状をくださる先生、友達・・・。

いま、これらを列挙していて、涙が出てきました。

いい出来事だってたくさんありました。

過去をふり返るとき、明るい光もみえてきました。

私を助けてくださった皆さん、どうもありがとう。

|

« かわりもの? | トップページ | 母の笑い声 »

コメント

こんにちは。
突然のコメント、お許し下さい。
私は、たかこさんがいつかのブログに書いてくださった支援センターでピアカウンセラーをしているものです。
今日は同じセンターのスタッフにこのブログの事を聞いて、8月分くらいからを読ませて頂きました。
自分の経験や思いを誰かに伝えたい、そのことが誰かの救いになれたらいいなぁというような下りに共感を覚えました。
なぜなら身体に障害を持っている私が、『ピアカウンセラー』という立場でセンターにいるのは、まさにそういう思いに機縁しているからです。

これからも度々ブログにお邪魔すると思いますが、いいですか?
暖かく、私という存在を迎えて頂ければ幸いです。

投稿: sanchan | 2007年9月 7日 (金) 14時52分

sanchanさん、コメントどうもありがとうございます。

思いがけないコメントを頂き、うれしいです。
こちらこそ、よろしくお願いします。

支援センターには、今月中にでもまた行きたいと思いますので、
直接お会いしてお話しができたらと思います。

ときどき脱力感の入った記事もありますが、いつも私の気持ちが一人でも多くの方に届きますよう願いをこめて書いています。

まだまだ未熟なブログですが、いつでもいらしてください。

大歓迎でお待ちしております。

投稿: たかこ | 2007年9月 8日 (土) 14時32分

ありがとうございます。
これからもお邪魔させて貰いますね。

センターに来る際は是非ご一報下さい。
直接でもブログ上でも、色んなお話が出来れば嬉しいです。

投稿: sanchan | 2007年9月 8日 (土) 22時21分

了解しました!

投稿: たかこ | 2007年9月 9日 (日) 18時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陽だまりのような:

« かわりもの? | トップページ | 母の笑い声 »