« プレゼント | トップページ | 感動の一冊 »

2007年11月29日 (木)

編集者のみなさま・・・

いま通ってる医院に診断書を取りに行った。

現在の診断名は、精神障害者年金受給対象になる病気だから申請に通るだろう。きっと大丈夫・・・。
通ってもらわなきゃ困る。
あとは自分で書く書類もあるので、提出するのは12月の上旬になりそう。

その後、このブログによく書き込みをしてくださるピアカウンセラーのいる支援センターへ。
突然行ったのでおられなく、来月中旬あたりにお会いできるよう予約をしてきた。
いろんな話しをしましょう。楽しみにしています!

本屋により、いろいろ物色した。芸人は劇団ひとりや千原ジュニア。作家は町田康、伊坂幸太郎、穂高明。

最後に手にしたのは田村裕著「ホームレス中学生」。

タレント本を定価で買うのは竹原慎二の「竹原スタイル」以来か。

ふだんお金には困らない華やかな生活を送っている芸能人の本を買う気になれない。
金持ちに印税が入ると思うとなんか嫌。

だが、麒麟田村の苦労話はテレビで何回か見て、感動したので、買ってあげたいと思っていた。
『幸せのハードルが下がるのはいいことだ』は名言だ。

買おうと本を手にとったとき、近くにいた男性が私の顔を見てニヤニヤしていた。

表紙カバーをとると、例の遊具の上に立つ、田村の写真。

そして、それぞれの章のタイトルが笑える。

熟読しようと思う。

140万部突破!ホームレスから億万長者へ。
田村、生きてて本当に良かったね(涙)。
この勢いでもっともっと売れますように。
これでM-1優勝したらすごいよね。

田村には適わないですが、過去にこのブログで自分のすべらない話を書きました。

バックナンバーで、2007年4月8日(日)たかこのすべらない話?
読んでみてください。

右側のカテゴリーの「心と体」をクリックして、2007年4月8日の記事を見つけて読むこともできます。

女の子が書くのは、かなり勇気がいることですよ。

それで興味を持った方は、プロフィールや2年分の記事も読んでくださいね。

いつか、田村とか、五体不満足の乙武さんまでとはいかなくても、そんな自伝が書けたらいいですね。

私に興味を持った編集者のみなさま、よろしくお願いします。(ちょっと本気です)。

|

« プレゼント | トップページ | 感動の一冊 »

コメント

木曜日、センターにいらっしゃったんですね。
留守、というか、長期休業していてすみません。
勤務時間の関係で、予約がないと出勤しない時がたまにあるのです。

お会いできる事、楽しみにしています。

12月に入り、クリスマスツリー等も用意しているので・・・

たかこさんのモノの見方、時々自分と似ている部分もあるなぁと思っていたので楽しみです☆

投稿: sanchan | 2007年12月 2日 (日) 14時40分

私もお会いできるのを楽しみにしています!

12月になってしまってすみません。お待たせしてしまいました・・・。


投稿: たかこ | 2007年12月 2日 (日) 17時56分

すみません。
他に手段がないのでコメントとして書きますが・・・
センターに来て頂く日、いつが宜しいでしょうか?

今月の中旬ということになると、私の方は以下が空いております。
なお、お返事はメールアドレス欄に記入した私の仕事用アドまでお願いいたします。

  ☆私の開いている日☆
 12月7日  12月10日(午前)  12月14日  12月19日(午前)

出勤日が1日おきでして・・・
候補日が少なくて申し訳ありません。

投稿: sanchan | 2007年12月 3日 (月) 11時01分

いまメールしました。

事前に連絡手段をお伝えできず、すみませんでした。

当日、お会いしましょう。

投稿: たかこ | 2007年12月 3日 (月) 14時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 編集者のみなさま・・・:

» 内田有紀が千原ジュニアを選んだ紆余曲折 [大塚愛がんばれ!大塚愛さんを応援するブログ,編集者のみなさま・・・]
先週、32歳の誕生日を迎えたバツイチ美女の内田有紀が、重大な決断を下した――。 [続きを読む]

受信: 2007年12月 4日 (火) 13時11分

« プレゼント | トップページ | 感動の一冊 »