« 受験生必読!私の大逆転劇 | トップページ | おい、おい、どうする »

2008年2月18日 (月)

いつも自分の味方でいよう

自分の症状に新たに“障害”という名称がつきました。

ブログでも申請書の提出について、触れたと思います。

毎回読んでくださっている皆さんはすでにお気づきの方もいたかもしれません。

この選択には、正直言ってずいぶんと悩み、迷いました。

(自分の病気は障害の対象であることは、2年前に診断を受けた時からすでに気付いていましたが)。

しかし、自分の病気を長い目で見たとき、考え直しました。

障害の対象であることで有利な点があります。

母の家計を助けることも出来ます。

健常者であろうと、障害者であろうと、私は私であることに変わりはありません。

周りからどんなことを言われようが、どんな目で見られようが、自分を愛してあげましょう。

いつも自分は自分の味方でいましょう。

じゃないと自分が可哀想ですよ。

そして、こういった心を常に持っていれば、誰にも負けない強い私でいられます。

人に優しさを分け与えることのできる人にもなれると思います。

|

« 受験生必読!私の大逆転劇 | トップページ | おい、おい、どうする »

コメント

素敵な文章ですね。
自分を本当に大切に思えないと「長い目で見る」ってなかなかできませんから。多くの人は何かに焦っていますから。

追伸;たかこさんいちおしのふかわさん、ぼくらの「仲間」だったって知ってました?今日、偶然、大学時代一緒に活動していた人と話しました

投稿: Hiro | 2008年2月19日 (火) 16時12分

お久し振りです。コメントありがとうございます。

この決意に至るまでは悩みました。
でも、いまはとても清々しい心境です。

ふかわさんって、そうだったんですか?
初耳です。
いまネットで検索しました。

今度くわしいこと教えてくださいね。


投稿: たかこ | 2008年2月19日 (火) 16時40分

自分を好きでいる事、難しいですね。
自分で自分が好きじゃなくなると、『こんな私、誰が好きでいてくれるっていうんだろ』ってすぐ悲観的になってしまう。

私はミスチルが好きだって前言ったと思います。
ミスチルの歌の中の歌詞、今浮かびました。

『どんな不幸からも喜びを拾い集め 笑って暮す才能を誰もが持ってる』

投稿: sanchan | 2008年2月19日 (火) 19時20分

コメントありがとうございます。

いまちょうど病院から帰ってきたところです。

もうすぐ誕生日なので「しみず」でケーキを買って、
早めの誕生日を母と今日やります。
フルーツのショートケーキとガトーショコラです。

おかげさまで審査に通りました。

自分を好きじゃないと人を好きになることはできないと、ある人に言われてハッとしましたね。確かに、そうだと。

ミスチル、私も好きです。
いいフレーズですね。
今度聴いてみます。

投稿: たかこ | 2008年2月20日 (水) 13時32分

sanchan さん

はじめまして。

ぼくもミスチル大好きです。
ご指摘の歌詞はアルバムQに入っている『CENTER OF UNIVERSE』ですよね?
この歌は「あぁ世界は薔薇色」という部分もぐっときます

投稿: Hiro | 2008年2月21日 (木) 13時31分

Hiroさん

こんにちは。
ミスチル好きということで・・・
同じ思いの方に出会えるのはとても嬉しいです。

突然ですがHiroさんは『Q』 の中で他に好きな曲はありますか?
私は『つよがり』が一番のお気に入りなんです☆

投稿: sanchan | 2008年2月25日 (月) 15時32分

sanchanさん

おはようございます。
たかこさんのブログを借りて、すいません。
何かミスチルで盛り上がってきてしまいましたね(^o^)/

『つよがり』は私のミスチル・ベストソングの中で3本の指に入ります。ライブで聞いて、CDで聞いて。。。この曲を聴くと切なくなって、静かな涙がツーと流れます。

ミスチルのメンバーは私と同じ1969年世代の生まれと言うこともあって、喜びも悲しみも、出会いもときめきも失恋も、そして娘を思う気持ちも、孤独も自分の醜さも、全部ミスチルの曲を通して、私はその感情を記憶に刻んできました。

そうですね、「Q」の好きな曲でしたね。「NOT FOUND」では「あとどのくらい・・・」というところで、人を想う難しさを思い知らされます。「口笛」では、「その香り、その体・・・」のところ。とても愛おしいですね。「安らげる場所」は静かな気持ちになれます。今の私にとっては、静けさは何よりの宝ものですから。あぁ、きりがないです!

投稿: Hiro | 2008年2月26日 (火) 09時17分

私もミスチル好きなので、話せばキリはないです。
Hiroさんとこうしてやり取りをしていて、私も通勤中にミスチルを再び聞いてます。
桜井さんの書く詩のやさしい世界。
忙しい日々おいてほっこりできる素敵な世界です。

投稿: sanchan | 2008年2月27日 (水) 16時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつも自分の味方でいよう:

« 受験生必読!私の大逆転劇 | トップページ | おい、おい、どうする »