« また発表 | トップページ | また風邪・空腹 »

2008年4月21日 (月)

フォーラムなんとか成功

明日、ブログ書こうかな~と思っていたのですが、頻繁にアクセスしてくれる方がいるので書きたいと思います。

いつも言い忘れてるのですが、このブログに来てくれた一人ひとりの方に心から感謝しています。
読んでくれてありがとうございますm(__)m

昨日、またフォーラムをやりました。

話した内容は、前回とほぼ同じです。

ゆとりのある人は、バックナンバーで2月24日の「フォーラム」という記事を読んでください。

昨日のフォーラムに来てくださった人の中に、ベテランのお医者様が2名いました。

体験発表では、病気の発症から現在までの経緯を語るのですが、その中に主治医と私のやりとりがあります。私は割りと、自分の病気を本やインターネットで調べて、ノートに書き写し、主治医に納得するまで質問します。

そのやりとりを聞いて、その場にいたお医者様は、どう思うんだろうなあとドキドキしていました。

「病気は個性で、自分のキャラクターであると捉えることができる患者さんなんて、なかなかいないですよ。すごいですね~」

「なんか斬新ですね~」

と言ってもらえました。

原稿用紙5枚分を読んでいるとき、すこし噛んでしまいましたが、皆さんに拍手を頂けて、うれしかったです。

帰り際、一人の婦人に声をかけられました。話しによると、お孫さんが学校でいじめに遭い、不登校をしているとのことでした。本人は治したい一心で、松本の心療内科に通ってるそうです。

突然、相談されたので、私は、思うように答えることができず、はがゆかったです。
でも、とにかく焦らず、無理に学校に行かせないようにということだけ言いました。
また別の日に、相談に乗ってあげたいと思いました。

その婦人と握手をすると「こんなに白くて、小さな手で、いままで頑張ってこられたんですね」と言われました。
その言葉に私も、涙が出そうになりました。

お医者様とも握手をしました。

なんか、プレッシャーを感じますが、これからも、機会があって、自分にも度胸が出てきたら、もっと大きな会場で発表できるようになりたいです。
そして、突然、悩み相談されても、しっかりと対応できるようになりたいです。

とりあえず、今回もなんとか成功しました。

☆西尾アナ情報

ちょうどフォーラムに行く前に、これダネを見ました。
緊張していたので、元気をもらえましたよ。

樹齢何百年にもなる桜は、格別にきれいでした。

おまんじゅう美味しそうに食べてましたね。

マジックに挑戦されてました。スタジオからは厳しい声が飛んでましたが、よく頑張ったと思いました。

中継以外の、取材は、私服なのでしょうか?

ファッションセンスもいいですね。毎回、西尾アナの服装も見逃せませんよ。

|

« また発表 | トップページ | また風邪・空腹 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フォーラムなんとか成功:

« また発表 | トップページ | また風邪・空腹 »