« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月28日 (火)

原稿できました

母と私の原稿が完成しました。

読み合わせをしたら、母は3分、私は17分。合計20分話すことになりました。
そして、私の文筆活動の様子をわかってもらうため、今までに入選した俳句や短歌も披露します。

当日は他にも、ウクレレ演奏をする方や、歌を歌う人たちもいます。

1時に始まって3時半に終わる予定ですが、私たち親子のスピーチが長くて、他の発表者の時間が短くなるようなことがあったら申し訳ないですね。

でも、母も私も意気込んでいます。

自分が主張したいことが明確であれば、あまり緊張はしません。

今週金曜日にリハーサルをします。

当日はどうなることやら。

最近、よくお腹が空きます。

アウトドア派の友人の影響で、外食も多くなりました。

かっぱ寿司、ファミレスのガスト、ココスによくゆきます。

あすは、しゃぶしゃぶ食べ放題に行ってこようと思います。

それにブログを読んでくださった方、気軽にコメントくださいね。

どんな内容でもいいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月25日 (土)

願い

来月5日に行われるスピーチの原稿の下書きがようやく完成しました。

15分間の予定です。親子で発表します。

母は、すでに下書きの原稿を完成させました。昨日、読みあげて時間を計ったら3分でした。

私は残りの12分。

しかし、自分の半生を12分間で述べるのは難しいです。

原稿も4枚半といわれてましたが、出来上がったのは6枚分。

自分の嫌な過去の出来事、病気になった経緯を振り返るのは、本当に、本当に苦しかったです。

書いている途中に、過呼吸になって、頓服を飲みました。

まだ、清書まではいきませんが、できた原稿の内容を、当事者の会で一緒の同じ病気の人に話したら

「自分も多少は苦労してきたけど、たかこさんに比べたら、まだまだだな」と言われました。

私の生い立ちから、現在の病気と診断されたまでの経緯は、悲劇かもしれません。

原稿を書いていて、胸が一杯になってしまいました。

でも、泣き寝入りの人生で終わらせたくない。まだ26歳。あと、60年人生が残っているではないか。

悔いが残らないように、大勢の前で主張したい。

そして、自分の人生を明るい道へと導いてくれる、理解者が現れますように。

私がひとりで悩み苦しみ、憎しみ、恨んでいたことが、ひとりでも多くの方の心に伝わってくれますように。

今後、私と同じように苦しむ人が増えないように。

願いをこめて、原稿を完成させてゆきたいと思います。

このブログでも、多くの方に救われて幸せです。

スピーチの内容も、心の準備ができたら、このブログで紹介します。

私を心の底から救ってくれる人が現れますように。

そして、心身ともに健やかになって、他のみんなと同じような生活を送ることができますように。

☆西尾アナ情報

原稿を書いた後に見ました。

長野市のビッグハットで行われている、食の祭典からの中継でした。

お腹が空いていたので、食べられないのが辛かったですよ。私の分も食べてきてくれましたか。

西尾くんの故郷の「もっちりティラミス」食べたかったな。

長野商業高校の長商デパートのCMづくりの密着もしていたのですね。ご苦労様です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月22日 (水)

回転寿司での心構え

すいません。昨日ブログ書く予定でしたが忘れてました。

ブログでも、フォーラムでも、いつも病識のない人にもわかってもらうような主張をしてきました。

しかし、今回のフォーラムは、みな病識のあるみなさんで、精神障害者、心の病気を持つ人を支える方々、当事者の集まりです。研究発表のようなものです。

おとといまでに、書き溜めたものを、センターの人に読んでみて気がつきました。
そうだ、来る皆さんには、病気の説明はいらないのだと。

こういう舞台でのスピーチをしたことがないので、文章を作り直してます。

難しいです。

母と私、センターの人1人を交えて、3人で病気の発覚から現在までの経緯を伝えてゆきます。

自分の場合、今の病名がつけられた過去の兆しとして、不登校があります。
書類審査で必要な医師の診断書にもそう書かれました。

専門書を読むと、母胎にいたときから、もしかすると原因が見つかりそうです。

推敲を重ねて、本番では自分の納得のいく発表をしたいです。

そんなわけで、頭がいっぱいです。

日曜日は、この前書いたように高原へ行ってきました。

そこには「愛の鐘」というのがあって、カップルで鐘を鳴らすと結ばれると言われています。

休日ということもあって、鳴りまくっていました。

みな、そんなに愛が欲しいのか。

私の周りも、恋人を欲しい人がいる。寂しい人がいる。

しかし、つくづく理屈ぶる男性は煙たい。

愛に理屈なんていらないよ。

そんなことを考えながら、今日の昼は回転寿司を3年ぶりに食べに行った。

回転する寿司に気をとられていたら目が回った。

でも、朝食をバナナで済ませたこともあり、14皿食べた。

回転寿司に行ったときの注意。

回転する皿に気をとられていると、目が回る。目をそらそう。

せっかく、おいしい寿司を食べるのに、気分が悪くなって、食欲がなくなるのはもったいない。

原稿、どうなることやら。

*↑おかしな文章になってますが、話題から脱線するのも、緊張しない方法のひとつ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

原稿に苦戦

私の地元で「こころの健康を考えるつどい」というのが来月行われます。

そのなかで、スピーチをすることは、このブログでも言っています。

当初の予定より長い時間がとれて14分になりました。

原稿用紙5枚じゃ足りないじゃん。どうしよう・・・。

と思っていたところ、センターの方がいい提案をしてくれました。

センターの職員、私、母の3人で、自分の病気の経緯を振りかえりながら、トーク形式で話しを進めていくというものです。

提案してくれた人ありがとう。

これだけ時間が長い場合、当事者が延々としゃべると、プレッシャーもあるだろうし、いままでに親子で発表するというのがなかったそうです。

当事者の気持ちと、母の気持ち、それに第三者が合いの手をいれてくれる。

これでも原稿は必要だよな。こうなると、台本(?)を作らなきゃいけないのかな。

あさって、打ち合わせをする予定です。

ちなみに、このフォーラム、伊那市の合同庁舎で、来月5日行われます。
前回も関係者以外には、あまり声かけをしてはいけないというので、今回も、もしかしたら、そうなりそうです。

お誘いしたい方もいますが、そのへんはご了承ください。

また当日の様子は、このブログで報告しますね。

それにしても、いい原稿が書けない。言いたいことがたくさんある。まとまらない。

明日、気分転換に高原にでも行ってこよう。

☆西尾アナ情報

月曜スペシャルも見ました。

鉄で作った表札、素敵でした。

髪型ずいぶん変わりましたね。

松茸うらやましかったです。終了後、たくさん食べれましたか。

グルメリポートも西尾くんらしくていいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

ネイルアート

サブプライムローンに端を発した・・・

今年に入ってから、頻繁に耳にするようになりました。

早い時期に気づいて出来ることはなかったのでしょうか。

こんど、誰か解説してください。

弱いものに影響が出るのですね。

なんか、先月観た「WINDS」という舞台に私は意味が見出せそうです。

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。:*・☆.。

今日、ネイルアートをしてもらいました。

出張サービスです。

こういうとき、センスが出るのかな。

写真を載せられないのが残念です。

両手に薄いグリーンを背景に白い蝶々をデザインしてもらいました。

高原に金粉をまとった白い蝶々が舞っています。

なんか想像できますか。

松本市の「笑和」というお店で、「えより」と読むそうです。

そのせいか「今日、たかこさん元気ですね」って言われました。

アーティストさんに「こんな細くて白い指、初めて見ましたよ」って言われました。

最近、手抜き料理が多いってのもあります。

もったいなくて、手が使えない。

ますます実用性のない手だわ。

でも、眺めてほれぼれしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

真面目な飲み会

10ヶ月ぶりにビールを飲みました!

昨夜、当事者会のメンバーと養老の滝で飲みました。

夕方5時に始まり、7時20分解散(笑)。

なんと真面目な飲み会でしょう。

5時に行ったら、がらがらで、我々が帰る頃に、お客さんで混んできましたからね。

私は、ここだけの話し、前はビールはよく飲めました。お付き合い程度には、日本酒もワインも飲めたんです。

でも、10ヶ月のブランクは大きかったのでしょうね。酔う感覚がまひしちゃって、中ジョッキ一杯飲んだだけで、酔いましたよ。

それから、帰るまで私が注文したのは、オレンジジュースとウーロン茶(笑)。

同席した人も笑っていました。

話の内容も実に真面目。
学校の裏口入学の実態。一般の心の病の認知度。スクールカウンセラーや産業医のこと。
学校や企業でのメンタルヘルスは今はどうなっているかということ。

飲み会といえば、以前なら、中学校の時の担任と同級生の男3人、紅一点の私で、居酒屋で飲み終わると、クラブに連れて行かれ、ベロンベロンに酔わされました。

男の子は、ホステスさんを必死に口説いていました。

昨日は、それが懐かしかったですね。

今回は、しかも割り勘だったし。

まあ、新鮮な飲み会でした。

☆西尾アナ情報

いま、昨夜録画したビデオを観ました。

白衣似合ってました。福山さんに負けず劣らず、かっこよかったですよ。

リアクションも冴えてきたなあと思いました。

大気圧の体感実験で顔が大変なことになってましたね。

窒素の液体のなかにテニスボールを入れて、床に落としたら割れたのには驚きました。

今週もお疲れ様でした。

いつか、うちの近くにも中継に来てくれないかなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

素敵なお母さん会

うちの町には心の病を持った人を対象に地元のお母さん会が手作り料理をふるまって、楽しく話しをしながら食べる集まりがあります。

月に一度開かれていて、先月初めて参加して、昨日2度目に参加してきました。

ひとり一回300円。

昨日のメニューは、鶏肉をソテーした上に、にんにくとか玉ねぎのすりおろしをあめ色までいためてソースのかかったもの。粉ふき芋とレタス、プチトマトが添えてありました。

スープは、豚肉をぬいた豚汁の材料みたいなのに、味噌とミルクを加えた飲み物。

青菜をごま油で炒めたもの。

煮物。

スイカ、梨でした。

美味しかったです。

うちの町には、こんな良い点もあります。

隣町と比べて、高齢者や障害者が集えて、一般の人もその趣旨を理解して集える施設がないことをなげいてはいけないですね。

昨日は、それに参加して、その後、スーパーにより、美容室でカットしました。

昼間は元気だったのに、夜になって落ち込んで感傷的になりました。

普段の私を知っている人にメールをしたら、びっくりしてましたが、器の大きい人で受け止めてくださり助かりました。

☆西尾さん、明日は「これダネ!」の時間、ちょうど飲み会。録画して見たいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

意外なつながり

縁って、どこで繋がっているかわからない。

痛感する出来事がありました。

最近知り合った方で、いろいろ話しをするうち、その方のおじさんが、なんと私の小学校時代の校長でした。

聞いたとき、在任中の小5~6年生の出来事が走馬灯のように頭を駆けめぐりました。

当時、ちゃんと、校長に挨拶していて良かった。

いまは、定年退職されているそうです。やり手の方で、村長にもならないかと声をかけられているそうです。

アルバムを引っ張り出してきたら、臨海学習とか修学旅行で校長と写ってるのがたくさんありました。

見せたら、いまも変わってないみたいです。いろんな意味で爆笑でしたが。

どこで繋がりがあるかわからないので、普段から恥ずかしいことはできないですね。

世間って狭い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

大仕事?

アウトドア派の友達の影響を受けて、外出することが多くなりました。

いま、帰ってきたところです。だいたいマイペースですが、普段使わない思考を使って、心も身体も不思議な感覚です。

お昼まで地元の社協のお祭りに顔を出して、午後は塩尻市の小坂田公園、そのあと諏訪湖を一周しました。

諏訪はよく行きますが、相手がいると道順とか違うし、新たな発見があります。

以前から思っていたのですが、諏訪湖周辺はスーパーがない。インターのほうにいかないといけないですね。お年寄りや交通手段がない人は不便だと思います。

スピーチを一ヵ月後に控えて、いろいろと構想を練っています。
家にいても外出先でもそのことしか頭にないです。

時間は5分から10分。

10分っていうと、NHKの視点論点を思い出します。

原稿用紙5枚分で、読み上げて10分。

でも、半生を交えた体験を、5分、2枚半じゃ足りない。

どうなるか。10月20日までに仕上げなきゃいけない。

諏訪赤十字病院の前を通ると、当時の思い出がよみがえってくる。

先月シングルルームに泊まって、密室は頭の中が落ち着くことに気づいた。

諏訪湖のホテルに泊まろうかなんて思っている。それは贅沢か。

人生をかけてます。

すいませんが、会場は関係者以外は入れないことになりそうです。席も限りがあるようなので・・・。

無事にできますように。

☆西尾アナ情報

月曜スペシャルのナレーションを聞きました。

改めていい。

僭越ですが、親友になれたらいいな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

100年の恋も冷める

いろんな当事者会に顔を出して気づいたことなのだが、統合失調症の人って明るい人が多いな。
うつもある自分からすると「一体この人たちどこが悪いんだろう」って思っちゃう。

自殺の原因にもなるうつだが、統合失調症だけの人は、「死ぬ勇気があるんなら、なんでも出来るだろ」って考え。

死生観が全く違う。

統合失調症であれ、うつであれ、症状の重い軽いは十人十色だが。

ひとり、口臭がきつい人がいるんだよな。

きれいな歯をしているが、ちゃんと歯を磨いてるのだろうか。

今度、ガムをあげようかな。

イケメンなのに、なんでこの人モテないんだろうって人がいるとする。

その原因は・・・。

口臭がきついから。

一度、イケメンの薬剤師さんから薬を受け取るとき、口臭がして、100年の恋も冷めてしまったことがある。
その匂いは、コーヒーを飲んだ後、時間が経って口臭が混ざった匂い。

ちゃんと歯を磨きましょう。

歯磨き粉をたっぷりつけて。舌もちゃんと磨きましょう。

それに、こまめにガムを噛んでほしいな・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »