« 我が家のあいどる | トップページ | 愛 »

2008年11月22日 (土)

これがホントの鼠先輩

19日は木曽へバスハイク。

権兵衛トンネルを抜けるとまさに雪国だった。

メインの奈良井宿に到着。しかし、雪の交じった突風に遭い、途中で引き返し、近くの喫茶店でコーヒーを飲み、ひとときを過ごした。

喫茶店のオーナーの女性が親切な方で、コートに雪が積もり、寒そうにしていたので、毛布とホカロンまで用意して下さった。

雪の中ようこそ!ともてなしてくれ、我々をコーヒーのほかリンゴ、クラッカー、お茶を入れてもてなしてくれた。千代紙で折ったようじ入れをくださった。

「お嬢さん、大丈夫」と終始気づかってくださり、うれしかった。

帰り際、写真を撮らせていただいた。

悪天候だったが、温かいオーナーの人柄にふれた旅だった。

現像した写真をもち、ご挨拶がてら、春にでもまた訪ねたい。

その後連日、当事者会のお誘いで外出してました。

☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆

ハムスターの「つぶら」は元気です。

今日、初めて私に噛み付き、巣箱から出てこない。えさを与えてくれる飼い主に噛み付いた場合、犬は反省するようだが、ハムスターはどうなんだろう。

うちの家の天井にはネズミが長く住みついている。

天井の下、つまり部屋には一ヶ月前に来たハムスター。

これが本当の鼠先輩。

そして、ハムスター後輩。

天井のネズミが駆けまわる音がすると、ハムスターに「鼠先輩が騒いでるね」と言ったりして(笑)。

☆西尾アナ

本当にごめんなさい。

そんなわけで今日のこれダネ見れませんでした。

寒いので風邪に気をつけてください。

|

« 我が家のあいどる | トップページ | 愛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これがホントの鼠先輩:

« 我が家のあいどる | トップページ | 愛 »