« 3週間入浴できない? | トップページ | お大工さんを尊敬 »

2009年10月10日 (土)

連載

まだ、外工事なので、ブログの更新OKです。
それに、家の中の工事でも、更新できる日があるかもしれません。

そんな、工事中のさなか、今日は埼玉の親戚が突然来客。
父の弟です。
先日のヒロシの民泊の話題で盛りあがりました。
今日来た叔父さんにしてみれば、自分の実家に泊まったことになります。
埼玉ではオンエアされなかったので、実家でビデオ録画したのをみたそうです。

もうひとつ話題になったのは、私が書いた詩が今月の地元の広報誌に載ったので、よろこんでくれました。

そう、そう。
前にも書きましたが、私の町内全戸に配られる広報誌の連載がほぼ決定しました。

いちおう詩ですが、まあ・・・散文的なときもあれば、これは短歌か?俳句か?川柳か?というときもあります。

今回載ったのは、5作品が57577で、残りの1作品も31文字(いや前後か)におさめました。

短歌ですが、編集委員は詩だと受け止めたようです。まあいいです。
自分も勉強不足なので。

こんな私を採用してくださって、ありがたいです。

数ヶ月前からお話しを頂いてましたが、病状がすぐれず、今月号からになりました。

精神疾患の治療と並行して、婦人科のホルモン療法をするようになって心も身体も前に比べて、落ち着いてきたからです。

今回は大きく載せてくれましたが、編集の都合上、ひっそりと作品が載ることもあると思います。

町民のみなさんが目にして、ほっこりとした気持ちになる作品を創りたい。載せたい。

淋しげな詩であっても、どこかに光りが隠れている作品を書きたいです。

たぶん、毎月の連載になるかもしれませんが、細く長く続けていって、町民が私の名前を覚えてくれて「広報誌の詩を書いてる人ですか?」と認識してくれる日が来るのが、目標です。

このブログに載せたいとも思いますが、著作権の問題だとか、ブログのイメージとはやや違った作品だったりだとか、私の意思もあり載せられませんが、ご了承ください。

いつか機会があったら読んでください・・・。

☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆

今夜の西尾アナ。
↑なんか、面白い始まりになりました。

茅野市の尖石縄文遺跡公園からの中継でした。
西尾くんも縄文人のかっこうをしてのリポート。
他の人は衣服の上に着用でしたか、西尾くんは本当に縄文人の気持ちになりたくて、あえて腕も脚も出していたのが良かったです。でも、風邪引かないか心配です。

縄文時代は、長野県が日本一の人口密集地だったと教えてくれました。
今回も勉強になりました。

自分も昔、授業で火を起こしたことがあります。あれは感動です。

あと、いのしし汁などの縄文人の食事も出てました。

|

« 3週間入浴できない? | トップページ | お大工さんを尊敬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 連載:

« 3週間入浴できない? | トップページ | お大工さんを尊敬 »