« 病院の帰りの楽しみ | トップページ | 日曜日か »

2010年1月23日 (土)

来月14日

そういえば・・・来月の14日は、ドキドキの日!ですね。

私の住んでいるところは、百貨店はありません。田舎なので(笑)。
地元のショッピングセンターでも、バレンタイン商戦が始まっています。
もう、そんな季節なんだなあと思います。
ついこの間まで、お正月だったのに。

私は昨年まで無頓着でした。
周りの男性から聞いて知りました。
男性の間では、チョコをもらう、もらわないで、勝ち組と負け組に分かれてしまうなんて。
一ヶ月も前から貰えるのを期待しているなんて。
私は、少しも男性の心をわかっていなかったのですね。
実際、男性はみんなそうなのでしょうか。

でもですね、小学校5年までは、義理も本命も贈っていたのです。
周りの目を盗んで、廊下に呼び出して、ハイ!って。
ピチレモンという雑誌を毎月買っていて、今より、その当時のほうが関心があったのだと思います。
小6からは、「思春期に少年から大人に変わる~」ので、確か繊細な男の子の心を想ってあげてやらなくなりました。面倒くさくもなってしまいました。
成長するにしたがって、男の子なんて、チョコをもらう、もらわないで傷ついたりしないだろうと、強い生き物だと都合のいいように解釈していたのです。

あれから、17年・・・。

周りの人に起こされて、ついに目覚めました!

今年から、チョコを贈ります!

一部の男性にも「来月の14日は期待していてくださいね」と言ってしまいました。

予算とか、あの人には、どういったチョコを贈ればいいか、悩みますね。

義理って大切ですよね。常日頃の感謝を集大成したいと思います。

本命は・・・・・・

このブログを読んでいる方、金銭的な面で、自分の周りに贈るのが精一杯なので贈れないかもしれません。ご了承ください。品物は贈れなくても、気持ちは送りますから・・・。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

☆西尾アナ情報

松本城の氷彫フェスティバルからの中継でした。

氷の彫刻家18チームが集まって12時間かけて作品を仕上げるそうです。
今日の夜6時半から始まって、いまもこの寒いなか造っているのですね。

ブロックの氷が、ハートに削られたり、ペガサスらしきもの、人魚らしきものが削られるという完成予想図がでていました。

明日は松本城へ行って実物を見たいですね。

西尾くんは、ハートを削るのを手伝っていました。上手に削れていました。

出場者は氷点下のなか造っているのですが、皆さん、寒さ対策をどうしているのか西尾くんはランキング形式で教えてくれました。

3位は、靴下にカイロを入れる、2位はスキーウェアを着る、1位は気合!で身体が熱くなるそうです。

出場者の皆さん、頑張ってください!!

|

« 病院の帰りの楽しみ | トップページ | 日曜日か »

コメント

こんにちは。

チョコが欲しいと心の底から思っているのが、
ココにも一人いますよ(笑)。
ま、ヘタにあげて勘違いされても何なので、
「ハイ、義理チョコ」とあげた方が無難かも知れません。
もちろん本命には「はい、チョコあ・げ・る」と渡せばいいのです。

投稿: kenji | 2010年1月27日 (水) 17時09分

こんばんは。コメントありがとうございます。

そうですね。参考にします。

kenjiさんにも贈りたいと思うのですが、今の自分の経済状況からいうと子供だましのものしか贈れないです。
失礼な品物になったら申し訳ないので考えておきますね。

とりあえず、ブログから気持ちを送ります。

投稿: たかこ | 2010年1月27日 (水) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 来月14日:

« 病院の帰りの楽しみ | トップページ | 日曜日か »