« 日曜日か | トップページ | 再びニューヨークバーガー »

2010年2月 6日 (土)

ニューヨークバーガーの具が

マックのBig Americanの第2弾!ニューヨークバーガーを食べました。
前回のテキサスバーガーと同様食べごたえがありましたが、残念なことが・・・。

テレビのCMや、店頭で見るニューヨークバーガーには、チーズとベーコンがはさまっているのですが、私の食べたものには、はさまっていませんでした。
テイクアウトして、家で食べていて気づきました。

バンズをとって確かめてみると、粒マスタードソースとレタスとトマトとビーフパティしか入ってません。

具が足りないです。
これは、店員が入れ忘れたということになりますね。

マックは好きなので、あまり批判的なことは言えませんが、以前にもありました。同じ店舗で、ちょっとしたミスが。

そこのマックは、昔あった場所から移転して、1ヶ月前くらいにグランドオープンしたばかり。

オープンしてから今回を含めて3回ほど行ったでしょうか。

前回行った時、チキンマックナゲットを頼んだら、マスタードソースが2個ついてきました。

これはお客の側からすると「ソース1個得した!」っていうことになりますが。

でも、今回の件は残念でした。

来週、試しに同じ店舗で、もう一回ニューヨークバーガーを頼んでみて、またチーズとベーコンがはさまってないようだったら、考えたいと思います。

私のほかにも、具が足りないニューヨークバーガーを食べた人がいるのでしょうか。それとも私だけ?

オープンしたばかりで、店員さんもまだ慣れないのもあるでしょうが、他のお客さんの事を考えた場合、日本マクドナルドのお客様サービス室に意見してみようかな、と思います。

買った店舗で、ニューヨークバーガーを店員に見せて、「具が足りませんよ」って、言いにくい。さすがに直接はね・・・。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

☆西尾アナ情報

今夜の中継先は、善光寺の「長野灯明祭り」から。
暗闇のなか、善光寺や敷地内の建物が5色にライトアップされていてきれいでした。
なぜ5色なのかというと、オリンピックの五輪の色にちなんでですね。長野オリンピックからもう12年になるのですね。
善光寺は赤に染まってました。

雪が降る中だったので、お伝えしている西尾くんは寒かったと思いますが、映像が素敵でしたよ。

西尾佳の歴史コレクションでは、善光寺の歴史を教えてくれました。
642年に創設。
善光寺信仰にあつかった歴史人物は、源頼朝、上杉謙信、武田信玄、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康・・・らしいです。

そっか・・・。ってなると、鳴かぬなら・・・・・・・ホトトギス。
どのタイプかな西尾くんは。

今週も勉強になりました。

|

« 日曜日か | トップページ | 再びニューヨークバーガー »

コメント

ええええ~,それは言うべきですよ,電話でもなんでも,ベーコンとチーズが入っていなかったなんて大きいじゃないですかあ!一つならまだしも二つも入ってないのは!全然味違うと思いますよぉ!わたしなら絶対言います!

投稿: | 2010年2月25日 (木) 12時56分

食べ比べてさすがに味が違いました。
やっぱり言うべきですよね。
電話してみようと思います。
店員の態度が悪いし、ミスが多い店舗で困ります。

投稿: たかこ | 2010年2月25日 (木) 17時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニューヨークバーガーの具が:

« 日曜日か | トップページ | 再びニューヨークバーガー »