« 私が今不安に思う事 | トップページ | 話すこと »

2010年3月17日 (水)

私の今後

前回のブログに対して心強い言葉の数々をいただきました。
ありがとうございます。とても感謝しています。

こらからも、人の中で生きていかなければなりません。
症状をブログで告白できたことをきっかけに、前回の記事を手がかりにして、どんな人でも理解しやすいように文書にまとめて、いつも説明できる自分になろうと思います。

先のことを考えて落胆するより、今するべきことをしようと思います。

幸いにも、私には夢中になれるものがあります。

文章を読むこと、書くこと。
最近目覚め始めた料理を作ることです。

夢中になると、それにのめりこみ、時間が経つのも忘れ、自分に病気があること悩みがあることさえ完全に忘れてしまいます。
マイナスの自分がどこかに吹っ飛んでいってしまったような熱中ぶりです。

頭が混乱してくるので長い時間はできませんが、薬を飲み続けることで、以前より集中力が持続するのが、とてもうれしい。

それに当事者の会やボランティアセンターという行く場所があり、心のシグナルという自分を誰かに知ってもらえるブログがある。

これに限らず私には、まだまだやりたいことがたくさんある。
指を折って、挙げていくうちに、自分には明るい未来が待っていそうな気がする。

このブログでも、そんな自分の活動を紹介していこうと思います。

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。:*・☆.。

5日遅れの西尾佳アナ情報です。
13日のこれダネは、東御市の道の駅「雷電くるみの里」からの中継でした。
東御市というのは、かつては町なかがくるみの木で覆われていたそうです。
いまは、その20分の1にくるみの木が減ってしまったそうです。
道の駅には、くるみのおはぎ、くるみソフトクリーム、うるち米を五平餅のようにしたその上にくるみだれがかかっているメニューが出てきました。
西尾くんは美味しそうに食べていました。
隣に道の駅の名前にもなっている「雷電資料館」がありました。
西尾くんの調べによると、雷電とは江戸時代に活躍した力士で、身長が197センチ、体重が188キロの大男だそうです。
成績は、254勝10敗で、勝率96.2パーセントだったそうです。
引退した朝青龍が勝率70パーセントだったそうなので、比べ物にならない強さだったのですね。そんな偉大な方が長野県の出身だとは初めて知りました。
今回も楽しい情報をありがとうございます。

|

« 私が今不安に思う事 | トップページ | 話すこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の今後:

« 私が今不安に思う事 | トップページ | 話すこと »