« 大丈夫 | トップページ | 母の日 »

2010年5月 6日 (木)

女の子らしさ

今週ひさびさにファッション雑誌を買った。
20代女性向けの「ステディ」という雑誌。
5月1日以降にあるものは、当然6月号だと思ったら、家に帰ってきてびっくり。
5月号でした。
6月に着る服を研究する予定だったので。
買うとき、よく見るべきだった・・・。
ステディの6月号は、明日5月7日発売だということでした。
それならananとかRayを買えばよかった。ファッション雑誌って発売日が1日とは限らないのですね。
ステディを選んだのは、かさ張るくらいの付録がついていたこと。
表紙が自分と同学年の柴咲コウさんだったから、同世代の服が載ってるんだろうなと思って。

まあ付録が、うれしいものだから良かった。
化粧ポーチです。
サイズは縦9.5センチ横19.5センチ高さ6センチ。
2層ポケットになっています。
薄い水色の生地にブルーの水玉模様。チャックの部分は鮮やかなピンクで同じ色のリボンがつき、中身も同じ色。持ち手もついている。
とってもかわいい。

「ほめられジャケット」特集が目当てでした。
素敵なジャケットがたくさん載ってます。
自分はテーラードジャケットが似合わないと自分で思っていて、ノーカラージャケットが好きです。ピンクのツイード素材のがいいなあと思いました。女性らしさと華やかさのあるジャケットです。女子アナが着そうなイメージです。
こういう正装用は2つくらい持っておきたい。

後半のほうに俳優の小出恵介の連載がありました。
この人すごい。文才もある。慶応出の頭脳だからすごいってことじゃなく、研ぎ澄まされた表現で着眼点が鋭い。読んでいて惹きこまれる。私より2歳若いのに・・・ちょっと嫉妬。この連載目当てにステディを読もうかなあと思ったくらいです。

ファッション雑誌を買うことで、もうひとつ研究したかったこと。
それは同世代の女の子言葉。
自分はどちらかというとサバサバしていて男性よりの言葉遣い。
女の子言葉をつかうのが苦手。

北川景子さんのインタビューの中の語彙「ちょっぴり」。私は「ちょっぴり」なんて普段使わない。「ちょっぴり」ってかわいいですね。

柴咲コウさんのインタビューは、テレビで見るのと同じ、割と飾らない言葉遣いで親しみ感があります。

雑誌全体が女の子の言葉遣いなので、女の子の語彙を憶えて、短歌などの材料にしたいと思う。

先日、阿智村へ行ったとき、すてきな「小旅行」でした、って書いたけど、色気がないな~と気づかされました。ステディでは「プチトリップ」とありました。

これからは「小旅行」じゃなく「プチトリップ」を使えるような私になりたいです。

|

« 大丈夫 | トップページ | 母の日 »

コメント

こんにちは。

若い子向けの雑誌ですか。いいですね。
ただなあ、そういう雑誌の「女の子の言葉遣い」って、
男に媚びるような言葉遣いじゃないのかなあ?と
若干心配してます。杞憂であればいいんですけどね。

投稿: kenji | 2010年5月 8日 (土) 20時19分

こんばんは。
コメントありがとうございます。
ブログを拝見していて心配をしていたのですが、
書き込みをしてくれて少しホッとしています。

さすがkenjiさん!鋭いです。
男の子に媚びるような言葉づかいです。
わたしは、こういう言葉づかいをする子が大嫌いです。
聞いていて嫌だし、私も使いたくないです。
だから、大丈夫ですよ。
今のままの自分でいいかな、と思います。


投稿: たかこ | 2010年5月 8日 (土) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女の子らしさ:

« 大丈夫 | トップページ | 母の日 »