« 母の日 | トップページ | おお!これは、北竜湖 »

2010年5月12日 (水)

ファンレターのお返事

同世代の女性と話が合うように月9ドラマを見る決意をしました。
月の恋人見ました。
(こういう話題は昨日書くべきでしたが、体調が悪くて)。

キムタクとその周りをとりまく女性関係が気になりますね。
柚月(北川景子)と付き合っているのは、うわべだけで、シュウメイ(リン・チーリン)をかばってシンデレラストーリーを歩ませいろいろあるが、最後は二宮(篠原涼子)とくっつくのかなあ・・・と思ったり。

これから面白くなることを期待して毎週見ようと思います。

ロンバケの主題歌「LALALA...」に続いて、久保田利伸さんの曲がいいです。

でも、やっぱりロンバケがよかった。放送されていた当時は、大人の恋愛ドラマでついていけなかった私。
3月に再放送されました。それを録画して、今月に入ってほぼ毎日就寝前に見ていました。
南の年齢に自分も近づいたせいか、夢中でした。
他の出演者がファッショナブルななか、松たか子さんはシンプルな服装でしたが輝いています。

今見ると自分は南(山口智子)を応援ですが、当時の自分は涼子ちゃん(松たか子)に注目。

ドラマの中でキムタクを振った女として、トーク番組に出演しても女性司会者からいじめられたり、テレビガイドのインタビューだったか「木村拓哉さんのファンの方の目が怖いです」と言われていました。

これから、ちょっと自慢話。

その頃、松たか子さんに手紙を書きました。激励の言葉と「サインいただけますか」と。

すると、お返事が。

いま、押入れのクッキーの空き箱の中に入っているので確かめてみます(笑)。

サインの下に

1996年8月6日

おハガキ有難うございました。
良い夏を過ごして下さい。

とあります。

ロンバケの最終回が96年の6月だから、まさにドラマを終えた直後ですね。

女の子らしい優しい字です。

キムタクファンからの冷たい目もあったせいか(?)割と良心的だった手紙に事務所も本人に渡してくれたのでしょうか。返事が来たときはうれしかったですね。

クッキーの空き箱の中を見ていると、いろんな有名人からお返事を頂いたなあ。
目にとまった有名人にファンレターを書いて、サインをくださいとあつかましくも求めたのでした。小学生とか中学生だったからできたのでしょうね。

月の恋人に出ている渡辺いっけいさんには、

初めて書いたときも頂いたし、年賀状もきました。

当時、諸事情で学校に行けなかった自分のことに触れた手紙でした。
それに対していっけいさんは、

「学校生活は如何ですか?頑張ってください。
苦しい事も、いつか笑い話になります。きっと。」

とメッセージがそえられてありました。

その翌年の年賀状には、同じ字で

「良い一年になりますように・・・」とあります。

その数年後、私の母校でドラマのロケがありました。
いっけいさんは、出演者として来ていたのですが、知ったのが放映されたとき。
あの時知っていたら、差し入れをしたのに。

いろんな芸能人の返事を見て思うことなのですが、特に役者さんの場合は、上手い字を書こうとしておらず「ありのままの字」だということです。

役者という職業柄「どんな役にも染まることが出来るよう、いつも白である」ということなのでしょうか。自分というものに変な癖をつけないというか。

そんな特徴があります。

自分って学生時代寂しいこともあったけど、芸能人から励ましていただいて、恵まれた点もあったなあと思います。

あっ話しが脱線しましたね。

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。:*・☆.。

P.S. 西尾くん、月曜スペシャル見ましたよ。雨の中ご苦労さま。西尾アナとの出会いも宝物です。

|

« 母の日 | トップページ | おお!これは、北竜湖 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ファンレターのお返事:

« 母の日 | トップページ | おお!これは、北竜湖 »