« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月30日 (水)

パラグアイ選手

今回のワールドカップは最初は関心がなくてカメルーン戦は見ませんでした。

デンマーク戦までは見たり見なかったり。

昨夜のパラグアイ戦は、夢中になってボールを目で追い続けてました。

結果は残念でしたが、健闘しましたね。

信州に住む人はパラグアイに愛着を持っている人が多いのではないでしょうか。

今日の県内ニュースも日本を半分応援して、パラグアイも半分応援している人々に密着していました。

というのも、2002年の日韓ワールドカップが開催された時、パラグアイは10日間、松本市で合宿をしていたのです。

パラグアイのキャンプ地が松本に決まってから、当時の県内ニュースはこの話題で持ちきりでした。

松本市をあげて、県内をあげて歓迎していました。

それを受けて、パラグアイの選手の人柄が良いこと、ファンへのサービス精神が素晴らしいこと。ニュースからテレビ画面からひしひしと伝わってきました。

松本市民も、スター気取りしなくて素晴らしかったと、振り返っています。

当時の松本市長も10日間のうち、練習の合間をぬって子どもたちのサッカー教室に時間を割いてくれた、学校や施設にも訪問してくれて感謝していると話していました。

特に印象的だったのが今回は出場してませんが、名ゴールキーパーのチラベルトは、いつも笑顔を絶やさず、子ども一人ひとりにサインをしていました。

イケメンだと日本でも今回話題になったサンタクルスもちゃんとサインしてましたね。

盛り上がってギターを弾いてファンを喜ばせた選手もいました。

私もパラグアイの選手の人柄に惹きつけられ毎日のニュースもそうだし、県内の特集番組は夢中になって見ていました。

あの当時のメンバーが今回のW杯に4人出ているそうです。

南米の人ってなんであんなに優しいんだろう。実際、知人がいて心からそう思います。

そんなわけで、日本が負けて楽しみがなくなってしまいましたが、引き続きパラグアイを応援します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月27日 (日)

第二の父がガンに

先月1日、伯母夫婦が私と母をドライブに連れて行ってくれた話をしました。

その伯母の旦那さん。私はおじさんと呼んでいて、父親的存在です。

おじさんにガンが見つかりました。伯母の話によると全身に転移しているとのこと。

私はこの事実を今日母が受けた電話で知り、ショックを受けています。

おじさんは今月から入院していて検査で悪性だと判明したそうです。

私は生まれる前に父を亡くしました。

伯母夫婦はそんな母と私を心配して、私が小学生にあがる頃まで毎週日曜日にはうちに遊びに来てくれました。
いつも片手には昼食に一緒に食べるようにと、お寿司の詰め合わせや私のおやつを持ってきてくれたことがつい最近の出来事のよう。

おじさんが乗った車の音がすると「来た、来た」と言って、私は玄関を飛び出しました。

おじさんと、おばさんが私を奪い合うように抱っこをしてくれて、キスの洗礼を受けたのを憶えています。

父のいない私を不憫に思ったのでしょう。

まるで自分の子どものように、よくドライブにも連れて行ってくれました。

中2のゴールデンウィーク、私がおじさんに無理をいって清里に連れて行ってほしいとお願いしました。

すると、願いを叶えてくれたのです。

楽しい清里だった。

おばさんから「おいちゃんのことをお父さんだと思って感謝しなさいよ」と言われました。

その後、私が病気になり、伯母夫婦の家へ行きづらくなりました。

母は自分のお姉さんなので、たまに遊びに行ってましたが。

数年前から行き来は再会しました。

未だ、伯母夫婦には私の病気の事実を伝えていません。
やっぱり2人を傷つけたくないから。

そして、先月伯母が「たかこに花桃を見せてあげたい」と言い出し、約10年ぶりくらいのドライブが実現したのです。

その時のおじさんの運転は昔と変わらず確かなものでした。

ただ、元気がなくて、サングラスの奥の目がいつも伏し目がちだったのを心配しました。

あの時、私はおじさんの様子から、なんだか分からないけど予感させるものがありました・・・。

予感が当たったっていうのは縁起が悪いけど、今回のガン発覚。

いま様々な思いが頭を交錯しています。

うちから少し遠いところに住むので、来月に入ってからお見舞いに行こうと思います。

どうか、おじさんを長生きさせてあげて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月25日 (金)

私の反面教師

華やかな世界に自分は憧れている。

でも、それはお金持ちになるという私利私欲を満たす手段じゃない。

人に勇気と希望を与えたいという強い思い。

私はつい最近まで、プロの世界で第一線で活躍していた人と交友していた。

年収はサラリーマンの10倍といわれている世界だ。
業界第1位と呼ばれる会社に所属していた。

私がプロを目指した時、プロといえども分野は違うが、プロと呼ばれる人と交友することで
勉強になればと交友関係を願い出た。

日頃の鍛練の大切さ、人としてのマナー・礼儀も学んだ。とても刺激を受けた。

しかし、感心できないものがあった。

金銭感覚だ。

仕事が落ち目になり、貯金をせずにいたから、その日暮らしが始まった。

華やかな生活からは一変し、本業の仕事とは別にアルバイトをしなければ生活ができなくなった。

かつては一晩にクラブを何軒もはしごしたと自慢するように公に話していた。

都会に住んでいて物欲を刺激するものがあって、売れてる自分に舞い上がり、湯水のようにお金は消えていったのだろう。

こんな日が来るとは夢にも思わずに。

いまは家族を抱え、カツカツの生活と漏らした。

白髪が出て、顔が老け、いつも同じような服を着ていても、私は同情できない。

貯金をするという発想がないのか。

これが一般庶民の生活なんですよ、といいたい。

お金がないといいながらも、新刊の本を買っているし、DVDも買っているじゃないか。

時給200円の作業所で働く障害者の姿を見せてあげたい。

それに、わたしの生活も。

この間、母の新車の半分を出した。
20年使って壊れた私の部屋のビデオデッキもいまは買えない状態だ。

お金があることで救われることもあるだろう。

しかし、貴方の幸せは結局、地位と名誉を得てお金持ちになることだったんだ。

幸せのハードルが高いともがき苦しむ。

結局その人と交友することで学んだことは、頂点から落ちたときの惨めさだ。

そんなわけで、私は自分のプラス材料になるものがないから、その人との交友を終わらせた。

おかげで反面教師が一人できた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月22日 (火)

ハム、一ヶ月先の世界

私が飼っているジャンガリアンハムスターの様子がいつもと違います。
平均寿命といわれている2年までもう間もなく。
よぼよぼとした足取りになってきました。
今日発見したのですが、目の真ん中が白濁しています。
心配です。

回し車にも乗り、エサももりもり食べるから、まだ大丈夫だとは思いますが。

一日でも長く生きてほしいと願っています。

。・。。・。。・。。・。。・。。・。。・。。・。。・。。・。

広報誌への短歌の連載をするようになって、もう間もなく1年。

締め切りはぎりぎりで毎月10日。
だから前の月の下旬には完成させておいたほうが無難です。

これをはじめるようになって経験させてもらうのですが、一ヶ月先、二ヶ月先の世界を予測して文章を書くことです。

3月だったら4月の桜をテーマに。

7月だったら8月の高校野球をテーマに書こうと思います。

短歌には季語を入れなくていい。
でも、一定の世代に限られず、老若男女に読まれる広報誌なので季節を感じさせる作品がいいかなあと思っています。

でも、私は個人的な出来事を書いたりします。共感を呼ぶような内容とか。

コピーライターになった気分で書くこともあります。コピーライト短歌。

TUBEはたしか夏の曲を冬に創ると聞いたことがあります。
広瀬香美さんは冬の曲を夏に創るとも聞いたことがあります。

尊敬しますね。
今じゃない季節を予想して書くのですから。

私自身は、和歌とか文語短歌のイメージから脱却して、若者にも受ける短歌を創りたいとも思います。

それには修業が必要ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月18日 (金)

おめでとう、良い事

ああ、またひとり友人が結婚してしまった。

しかも、お子ちゃま(年下の子)が。

みんな私を置いてかないで~。

私にとっては今ちょうど「結婚」ってキーワードは胸に突き刺さる。

夕べは手荒く祝福しました。

ハガキに80円切手を貼ってしまう子が。

プレゼントを渡してもお返しを忘れてる子が。

字が小学6年生みたいな子が。

家庭を持つなんて。

でも、憎めないかわいいベイビーです。

私の分も幸せになってね。

。・。。・。。・。。・。。・。。・。。・。。・。。・。。・。

今日は、いいこともありました。

新車が届きました!

スズキのアルトです。けっこう広いし、やっぱ低燃費がいいですね。

それと、いいことついでに、もうひとつニュース。

私の友人の友人がふかわりょうさんと同級生だそうです。知り合いみたい。
私はふかわさんとちょっとだけ接点があります。
このブログでも何回か紹介したことがありました。

ふかわさん最近は、山梨の観光大使に就任したり、ミュージシャンとして久しぶりにCDを発売してヒットチャートを賑わしたりしてますね。充実した日々を送っているようです。
いまも太田総理にでてるし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月16日 (水)

体調の変化

暑い陽気が続いてます。

喉が渇きます。1日に1リットルから1.5リットルほど水分をとります。

私の住んでいる地域は最低気温が15度くらい最高気温が25度以上30度以下といったところでしょうか。

私は冷え性でもあるので、毛布一枚に掛け布団をして寝ます。
そうすると熱さを感じて目が覚めて掛け布団をとり毛布だけになって、また1時間くらい経つと寒くなり掛け布団をかけるという動作を毎日3~4回繰り返しています。
もっと繰り返しているかもしれません。

寝ている間に汗をかくせいでしょうか。

それともここのところ、週3回くらいジャンクフード(牛丼、フランクフルト、ハンバーグ入り弁当など)を食べるようになったせいでしょうか。

塩分が多く含まれているそうなので。

貧血傾向にあって医者から肉を食べてください、と言われるようになってから、週2回程度しか食べなかった肉を成人女性の1日の食事量で必要とされている100グラム程度の肉は食べるようになりました。

うちで肉を使った料理をしても、他の家族が食べないので自分だけの量ならということでテイクアウト、コンビニの食品に週2、3回頼る傾向にあります。

それが喉が渇く原因でしょうか。

でも、今年の3月から肉を食べるようになったせいか低血圧が改善された点もあります。

ヤバイ数字かもしれませんが、上が76で下が46くらいだったのが、最近は上が95で下が58くらいの血圧になりました。

それでも、まだ低血圧ですね・・・。

体調の変化を日記につけているので原因はそのうちわかるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

励まされる人・物

今日は本来の予定であれば東京に行く日でした。

母と知人らで行く予定でした。新宿・代々木・四谷あたりに行ってたのかな。

梅雨入りの時期で服装の調節に迷ったことと、畑のほうが忙しいなどの理由により延期になりました。

たぶん、7月以降の梅雨が明けた時期に行くことになるかもしれません。

今のこの時間は都会の刺激を受け楽しいひとときを送っているはずだったのに。

悶々としています。

28ともなると母や親戚や周りから彼氏を作れ、早く結婚をと連日のように言われます。

「30過ぎると難しい」「病気を持っていると厳しいんじゃないか」だって。

大きなお世話ですね。

そりゃ、私も今後の将来のことを考えて躍起になったりします。

そんな状況で昨日行きつけのパン屋に1年ぶりに行ってきました。
そこは心の病を抱えた人たちの作業所でもあります。
私が声をかけると「あっ久しぶり!」とか「ご苦労さまね~」って私のこと覚えていてくれて嬉しかったなあ。
2軒目に寄った福祉施設でも、身体のこと心配してくれたり、久しぶりに顔が見れて良かったわ~って言ってくれました。
その後、近くの高原によって、店でジェラートを食べました。ミルクと杏仁のダブル。
30度近い陽気で、すっごい冷えていて美味しかった。
家族連れが多く、若い夫婦に子供を見ると、なんだか眩しかった。

夜は、高校の同級生にメールで相談。私と同い年なので、やはり結婚はまだと周囲から聞かれるそうです。でも、自分のペースで行こうと思っている、無理に彼氏を作る必要はないと思っているなど、励まされる返信が来て、プリントアウトして何度も読み返した。

そして、励まされる、元気になれるといえば、オードリーのオールナイトニッポン。
聞いたり聞かなかったりですが、夕べは薬を飲む時間を遅らせて全部聞けた!

土曜日はオードリーのオールナイトニッポンを聞くために、昼寝をして夜更かしをするという受験生のような生活になりそうです。

でも、励まされる人がいるってありがたいな~。
やっぱり、人はお互いを励ましあわないと生きていけないよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

人生最大の金額払う

母の新しい車が早ければ今月18日に届くことになりました。

今の車は13年乗ったので元は取れたでしょうか。

新しく来る車は、SUZUKIの軽です。

軽だとはいっても新車なので、けっこうな金額です。

当初は分割払いをする予定でした。

きのう書類を提出した後、車屋から電話がきて「連帯保証人は70歳以下の人じゃないとダメなんですよ」といわれたみたいで、2人でどうしようか再び話し合い。
ちなみに連帯保証人は伯父でした。

「連帯保証人を見つけるのも面倒だし、書類を書くのも面倒だから、キャッシュで一括払いにしない?」と提案。

「そうしちゃおうか」
ということになりました。

今日、母と私は、お互い半額ずつ下ろしました。

そして、母がさっそく車屋に払いにいって領収書を見せてもらうと・・・

2桁で済むかと思ったら、3桁いってる。

おかげで私の通帳の残高は淋しいものとなりました。

まあ、無駄遣いしなきゃ、また貯まるさ。

でも、9月に10分の1はキャッシュバックされるそうです。

母が到着した車に試乗してきたら、内装は色が淡いベージュでちょっとしたリビングみたいだと言ってました。

それにしても、今日は母の笑顔が多いこと。機嫌がよいこと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

いい人か、ツンデレか。

今週、毎月一回のカウンセリングを受けに隣市のセンターへ行ってきた。
今年に入ってから受けるようになった。
主に近況報告と身体の調子を話す。
相手は自分よりちょっと年上くらいの女性職員。

紫に近い淡いピンク色でボタンのラインに沿ってフリルがあるブラウスに、紫でも落ち着いた色のカーディガンを羽織っていった。

そしたら職員に似合っている、色選びが良いと言われた。

「どこで買ったの?」と言われたので、「何年か前に通販で買った」と言った。

「どんな服が自分に似合うのか、ちゃんと分かっているということは、自分の心の中もどうなのか理解できているということですよ」

「紫を着るのは、お坊さんとか位が高い人なんだけど、紫が好きっていうことは、プライドが高いのかな?」と言われ「プライド・・・高いですねえ」と答えた。

「そういえば、小学生の時のスキーウェアも紫だったし、ジャンパーも紫でした」と。

会話っていうのは、とっさに聞かれて答えなきゃいけないので、自分の本心がいつも言えてる訳じゃないが。

確かに、中学生から高校生にかけてはnonnoを読んでいた。パルコにもよく行っていた。
今も当時ほどではないが、おおまかにファッションの研究をしている。

プライドが高いことについては・・・うん、高いほうだと思う。

見た目がシャープなせいか、周りからツンとしていると言われる。

昔のように自分を良く見せようと、人に気を遣ったり、作り笑いをすることもなくなった。
「人に嫌われようが、好かれようが、どっちでもいいか」と思えるようになってきた。

はあ、成長しましたな、たかこさん。

というか、といっても、この路線でいいのか、たかこさん。

良い人か、そうでもない人か自分作りにときどき迷う。

とりあえず歌でも歌うか「ツンツンデレレン、ツンデレレン、ツンツンデレレン、ツンデレレン♪」

でも、しばらくはこの路線で行きそうだな。いい人ぶるって疲れますよね。

こんなこと考えていたら、夕べ沢尻エリカと仲良くなる夢を見た(笑)。

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。:*・☆.。

☆西尾アナ情報

今日は午前中から松本市やまびこドームの信州夢街道フェスタの中継をしていましたね。
見ましたよ。司会ぶり。
2時間の生放送ご苦労さまです。

これダネの中継先もそこから。

信州夢街道フェスタとは、信州の街道沿いの地域の歴史や文化、物産を紹介するイベントです。全国各地のグルメのブースが主ですね。

今回も全国のミスに囲まれてうれしそうな西尾くん。
各地のミスが地元のグルメを紹介していました。南知多の小魚、富士宮の鱒とろ煮かんづめなど紹介されましたが、横浜の黒豚シューマイが一番美味しそうでした。

西尾佳の歴史コレクションでは、信州夢街道フェスタの歴史を紹介。
やまびこドームは92年に博覧会のシンボルのためできた。その後、壊される予定だったが、地元の人の熱意で存続することに。
94年には披露宴も行われた。
2000年から長野放送主催の信州夢街道フェスタが行われるようになったとのこと。

私も行きたいですが、最終日の明日はすごい混みそうだな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 3日 (木)

早とちり、新車

先日、行きつけの美容室が閉店するという記事を書きました。

お恥ずかしい話しですが私の早とちりかもしれません。

あれから一週間以上経って、気にとめて、眺めることがあります。
店員の車が停まり、夜は灯りがついています。

どうやら、機材を運び出していたのは、修理のためか、新しい機材を入れるためだったのだと思います。

いつも空いてるから閉店って発想はよくないですね・・・。

。・。。・。。・。。・。。・。。・。。・。。・。。・。。・。

私の住む地域は、車を持ってないと不便です。

電車は一時間に一本。バスも1時間に一本しかありません。
駅へは歩いて15分かかります。

買って13年になる母の車を今月中に買い替えることになりました。

エコカー補助金が今年の9月までなので2人で決めました。

今カタログを見ながらどの車にしようか選んでます。

いずれ私も運転することになる車かもしれません。

今年は地デジ対応テレビも2台買わなきゃいけない。お金に忙しい年になりそうです。
オススメの機種はありますか。
3Dも興味はありますが、一般的なのがいいかなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »