« 心の変化 | トップページ | カット、プッチンシリーズ »

2010年7月25日 (日)

がんばれ信州球児

今日、高校野球の長野県大会の決勝が行われました。

松商学園対松本工業でした。

松本市内にある学校同士の決勝となりました。
しかも、400メートルしか離れていない距離にある、まさにお隣同士の学校です。

3回表に松本工業(以下松工)が2点先取します。
しかし、その後松商学園(以下松商)が逆転しリードが続きます。

5対3で迎えた9回表。松工にとっては最終回になってしまうのか。
このまま松商が守り続けて軍配が上がると思っていました。

9回表のツーアウトからランナーが出て、ヒットが2本出て気づいてみれば、松工が同点に追いつきます。

延長の10回表に入って松工がさらに一点を加え、10回裏も守り抜いて、見事松工が初優勝しました。

私はテレビ観戦していて燃え上がってしまいました。

松商は私立。松工は県立。

松商のほうも地元中学出身の選手が今回は多かったのですが、ほとんどが地元中学出身の公立高校の松工が甲子園に行けることが、とってもうれしくて。

両校とも頑張った好ゲームでした。

今シーズンはエース柿田投手を中心として闘ってきました。

甲子園でも柿田投手がいつもどおりの投げができればいい試合ができるんではないかと期待が膨らみます。

がんばれ信州球児。

私は高校野球が好きでよく諏訪湖スタジアムへ予選を見に行きます。
9回ツーアウトから同点に追いついて逆転して勝ってしまうという逆転劇に何度か立ち会ったことがあります。

感激します。

|

« 心の変化 | トップページ | カット、プッチンシリーズ »

コメント

はじめまして!松本工を検索してやってきました!!
高校野球の魅力たっぷりにゲームでしたね☆プロとは違う面白さ、また高校生の純粋なドラマを見せてもらった気分です。

やっぱり地元選手が多いと、応援してしまいますね(笑)

投稿: YUHKI | 2010年7月26日 (月) 00時08分

YUHKIさん、初めまして。

コメントありがとうございます。

最初は今年も松商が甲子園へ行くのかな、なんて気分で見ていましたが始まって見ると互角の戦いで、見ごたえありました。

本当に感動をありがとうという気持ちです。

是非甲子園でも信州球児の存在感を見せてほしいです。

ブログ少し読みました。
お子さん可愛いですね。また伺いますね。

投稿: たかこ | 2010年7月26日 (月) 16時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: がんばれ信州球児:

« 心の変化 | トップページ | カット、プッチンシリーズ »