« パラグアイ選手 | トップページ | やっぱり »

2010年7月 4日 (日)

ヤバかった

3月頃から比較的元気な日々が続いていた。

落ち込みがあったとしても、2時間ほどで治まった。

お風呂に入れば、けろっと治っていたほど。

一昨日から深く沈み、昨日の昼食後からヤバくなった。

コントミン1錠にデパス1錠を飲んで、ちょっとだけ理性を取り戻すが、重い雲に覆われていた。

昨日の半分は死神にとりつかれていた。

原因はいろいろある。ここ2週間ほどで自分の周りの状況が変わった。

私はショックを受けるのに人より時差がある。

お葬式中に人が泣いていたとすれば、私はお葬式が終わって数日して涙が出てくる。

自分の周りの状況のほかに6月30日の韓流スターのショックが昨日になってどっと押し寄せてきたのか。

ヨンハはこの世にいない?

細いコードでそんなに簡単に逝ってしまえるの。

でも、そうしたらハムスターは誰が育てるの?

母はどうするの?

とりあえず生きなきゃ、と理性のかけらが私に言った。

「早く寝たほうがいいんじゃない」

母の前ではいつもと変わらない自分を演じていた。
その何気ない一言に、午後9時に布団に入る。10時にいつもの薬を飲む。

今日の午前1時20分に目が覚めて、オードリーのオールナイトニッポンを聴いていた。

その頃には、落ち着いてきた。

W杯も見て、パラグアイの敗北を見届けた。

そして今、パソコンに向かっている。

これは、たぶん婦人科の持病の精神的症状からきたものだと思う。

うつ病で発作的に亡くなった人の気持ちがわかった。

もうこんな症状が二度と私を襲いませんように。

|

« パラグアイ選手 | トップページ | やっぱり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤバかった:

« パラグアイ選手 | トップページ | やっぱり »