« 恐れ | トップページ | 突然の来客 »

2010年8月 5日 (木)

病院、駐車独占女

甲状腺、甲状腺とお騒がせして、すみませんでした。

午前中に紹介状をもって内分泌外科に行ってきました。

低めではあるが、先日ほど低くないと言われました。

甲状腺のエコーもとりましたが異常は見られないとのこと。
エコーをとる時、なんだか喉の下にキンカン(虫さされ薬)が左にいったり右にいったり下にいったりする感じでした。

先週と今週で週に1回採血を受けています。
注射針のチクッとしたのが、やっぱりダメで・・・。苦手になっています。

他のホルモンは再来週結果が出るとのこと。

コレステロールが高め(痩せてるのに)、ナトリウムが低い。

残りはほとんど平均値みたいです。

大事をとる感じで再来週行ったとき、MRIをとることになりました。
副腎の働きを診るようです。

検査結果や初診と言うことを含めて、20~30分くらい先生とお話ししました。
親切で優しい方。

今の私の症状、病気歴、家族の病気歴など話しました。

看護師も、職員も患者さんもいい人。
母は横に座っていたおばあさんが家の近くに知り合いがあることなどから仲良くなって住所&電話番号交換をしたほど。
田舎の病院ってこんなに皆が気さくで和気あいあいとしています。
全部の病院ではないと思いますが。

でも、ひとつカチンとする出来事が。

初めて行く病院で分からないことだらけ。遠くなので母の運転で行ってきました。

駐車場が一杯。車を停めるスペースが2台分ありました。端のスペースに一台の車が停まりました。その横に母は駐車しようとしました。

すると、車の女性が「ちょっと、ちょっと、そこは私が停めるんだからっ、私のとこっ」とミラーを開けて私たちに言うわけです。ヒステリックに。
それをみて、あえなく他の駐車スペースを私たちは探しに行きました。

その女にムカつきました。
ちゃんと2台分停めるために白いペンキが引いてあるのに、あの態度はないでしょう。
イラついて「私が停めるとこだから」って。

ちなみに八王子ナンバー黒い車でRAV4に似ていた。女は30代くらいで標準体型くらい(かな?)黒いカーディガンを着ていた。若乃花元夫人が黒縁のメガネをかけた感じの人!
ちゃんと目は見えてるの!
市立O病院東口での出来事。

私もこの理不尽な態度に怒りに火がついて、車から降りたところを「あんた、あの態度はないでしょう!」と周りに聞こえるくらいの怒鳴り声を上げようとしました。

しかし、私たちがそこの駐車スペースについたころには女はいなくて、探し当てて女に罰を与えようとしましたが、院内では見つからず。

母から止められ、怒りは治まりました。

はい、私は人の道から外れたことはしません。

どんなにムカつく人がいても、ハンムラビ法典的な自分になってはいけませんね。

頭を一度冷やしましょう。

しかし、ムカついたあの女。

|

« 恐れ | トップページ | 突然の来客 »

コメント

 とりあえずは案ずるようなことがなくてよかったですね。
 それにしてもその女ムカつきますね。虎の威ならぬ車の威を借るなんとかだったんでしょう。
 相手が軽ではなく、ベンツとかだったらどういう態度をとったでしょうか。そちらの方が興味シンシンです。おそらく、縮みあがっていたんじゃないかと思いますが…

投稿: ごまめ | 2010年8月 6日 (金) 00時59分

コメントありがとうございます。

自分はちょっと高めの車だからって軽を見下してたんでしょうね。
乗っているのは、私と母の女2人だったこともあるでしょうし。

ベンツで乗っているのが強面の男だったら態度は違ったものになっていたのかもしれません。

思い出しただけでイライラしてしまいます。

因果応報。地獄に落ちろ!って気分です。

投稿: たかこ | 2010年8月 6日 (金) 14時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 病院、駐車独占女:

« 恐れ | トップページ | 突然の来客 »