« いいヒト8割 | トップページ | 母はボケたか »

2010年10月28日 (木)

笑顔って大切

私の通うデイケア施設は、お年寄りのほかに重い病気を持った方、赤ちゃん、幼児も預かります。

同じ空間の中で、90歳も歳の差のある人間が集まってゲームをすることがあります。

昨日がそうでした。

難病を持つ5歳くらいの男の子がお母さんと一緒にやってきました。

寝たきりで常にチューブを通しています。看護士がつききりです。
周りが何をしているか理解はできているようです。

お年寄りたちと風船バレーをしていると、お母さんが「僕も入れてください」と輪の中に入りました。風船が飛んでくると、お母さんが男の子の手を持ち風船を打ち返します。
男の子の顔が満足げに見えました。
お年寄りたちが歌を歌うと楽しそうな顔をします。
少し口を開き歯を見せました。

ほかに1歳にもならない赤ちゃんと3、4歳くらいの兄弟も来ました。
私は職員に赤ちゃんがミルクを飲んでいる様子を見てほしいと頼まれました。
子どもを持ったことのない私は、赤ちゃんの世話の仕方がよくわかりません。
ときどき職員が様子を見に来てくれました。
職員の指導を受け、赤ちゃんが哺乳瓶を片手で持ち、その片方を私が持ち哺乳瓶の底が見えるくらい傾けて飲ませました。
飲んでいる途中、身体がねじれてきたので、大丈夫かなと思ったら、親切な別の職員が「この体勢になると飲むのは難しいから枕を二枚重ねて頭の下に入れ、頭を高くすると飲みやすいよ」と、教えてくれました。
アドバイスは助かります。というか、少しの時間でも人様の大切な命を預かるわけなのでアドバイスは重要ですよね。
そのうちに下腹部が湿っぽく、臭うようになってきたので飲み終わったのを見計らって職員に告げると、おむつ交換をしました。大人のようなきつい臭いはしません。

赤ちゃんは片方の手で私の手をたまに握ってきました。かなり力があります。もみじのような手なのに。
それに私の顔をしっかり見ていました。
きっと、私の顔を寝ている間に覚えるのでしょうね。

赤ちゃんのお兄ちゃんのほうとも遊びました。
昼食中、男の子のほうから私に近寄ってきて、微笑むとニコッと微笑み返してくれました。
笑顔って大切ですね。
それから私に懐いた様子で、黒ひげ危機一髪や、お手玉を山のように積んで真ん中に棒を立て一つずつお手玉をとっていく事で、棒が傾き倒れたら負けという棒倒しゲームをやりました。私も童心にかえったように。

外へ散歩へも行きました。
トラクターを見つけ、興味津々の男の子。運転席に座らせ大人気分を味わっていました。

いつもお年寄り相手なのですが、子どものお世話もさせていただき、とっても楽しかったです。

職員が私に色んな仕事を与えてくださることに感謝しています。

私はそれを一日も早く吸収して慣れていきたいと思います。

デイケア施設に行くようになって笑顔って大事だなと強く感じます。

特にハンディを持つお年寄りや、幼児は人の表情の変化に敏感です。

無表情だと、相手も無表情になるし、笑顔を見せれば、相手も笑顔になります。

言葉以上に表情で意思の疎通をしているのです。

|

« いいヒト8割 | トップページ | 母はボケたか »

コメント

こんにちは。

いい体験されていますね。きっと利用者だけでなく、
たかこさんのためにもなっていると思います。

投稿: kenji | 2010年10月29日 (金) 04時32分

コメントありがとうございます。

おかげさまで将来役に立ちそうな経験をいろいろさせていただいてます。
生きる選択肢が広がってきてるような気がします。


投稿: たかこ | 2010年10月29日 (金) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 笑顔って大切:

« いいヒト8割 | トップページ | 母はボケたか »