« 温かい空間 | トップページ | ふかわ観察日記 »

2011年1月23日 (日)

メインは西尾アナ

今日は、西尾アナ情報をメインに書きます。

☆長野放送 西尾佳アナ情報

昨夜のこれダネは、長野市の飯綱高原スキー場からの中継でした。

西尾くんは、スキー場のなだらかなコースをそりで滑って登場しました。
この登場のしかたGOODです。

今回は限られた放送時間内で西尾くんはいろんなことを披露してくれました。

西尾くんのタイムにより近かった人が勝ちという面白いルールのタイムトライアル大会を開催。西尾くんは500メートルのコースを52.07秒で滑りました。
慎重に滑ったので、これは遅いタイムです。
30人ほど挑んで、51.36秒というタイムを出した小学生の男の子が優勝でした。
西尾くんのタイムに合わせるために、男の子はわざとゆっくり滑ったのですね。

エキサイティングスノーバトルといって、3人ずつに分かれ、雪玉でドッヂボールのようなことをしていました。

西尾佳の歴史コレクションでは、雪合戦の歴史について教えてくれました。

戦国武将が武器がなくなって雪合戦が始まったといいます。
1988年には、国際ルールができました。
近い将来オリンピック種目になるそうです。

今週も貴重な情報をありがとうございました。

このブログでのコーナーが復活したせいか、西尾くんはいつも以上にテンションが高く感じられました。

ちなみに、飯綱高原スキー場では、29日の夜6時~9時まで、これダネが提供したサービスでゲレンデを無料開放するそうですよ。

|

« 温かい空間 | トップページ | ふかわ観察日記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メインは西尾アナ:

« 温かい空間 | トップページ | ふかわ観察日記 »