« スタミナに夢 | トップページ | 三つの良いこと »

2011年2月12日 (土)

恐れ入ります

長野に住んでいます、と聞いたら、あたりは白銀の世界と思うでしょうか。

私の住む地域は、寒さは厳しいのですが、雪はあまり降りません。

きのう今年初の積雪がありました。

雪かきをしたら、筋肉痛になりました。

大雪の地域でたくましく暮している人がいるのに情けないですね。

私の家の道は、私道で車が一方通行できるほどの幅で50メートル以上の長さがあります。

私と母で雪かきをするしかありません。

15センチほどの積雪がありました。

粉雪でしたが、雪かきに慣れていないので、私にとっては肉体労働でした。

今朝は、少し腰痛になりました。

いまになったら、治まってきました。

まだまだ若い(?)ってことですね。

ちなみに今月誕生日をむかえ、柴咲コウ、荒川静香、内山理名、向井理らと同い年になります。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

☆西尾佳アナ情報

今夜のこれダネは、高山村の滝の湯からの中継でした。

温泉に入るまでの長い時間、雪が降りしきる中、浴衣一枚でいたようでしたが、風邪引かないように気をつけてくださいね。

岩に囲まれた内湯を通り過ぎて、外に出ると17メートルほどの露天風呂がありました。

雪で凍えた身体が、42度のお湯に浸って、回復したでしょうか。
入った瞬間、救われた~って表情が印象的でしたよ。

混浴でした。

混浴って発しただけで、いやらしいことを想像してしまう男性アナもいますが、平然と話しているところが西尾くんらしさなのだと思いました。

オーストラリアからのお客様もいて、賑わってましたね。

英語での質問が上達したなって思いました。通訳できるしね。

滝の湯の魅力は、大自然を満喫でき、幅広い世代に愛され、露天風呂だから四季の移ろいを楽しめるところだそうです。

西尾佳の歴史コレクションでは、温泉の歴史について教えてくれました。

江戸時代以前までは、貴族・武士しか入れなかったそうです。
江戸時代から、庶民の極楽として親しまれるようになりました。
信州最古の温泉は、浅間温泉で、縄文時代から存在したそうですよ。これには、へぇ~さすが西尾くんって思いましたよ。恐れ入ります。

今週も勉強になりました。

|

« スタミナに夢 | トップページ | 三つの良いこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恐れ入ります:

« スタミナに夢 | トップページ | 三つの良いこと »