« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月30日 (水)

自分を褒める

デイサービスに勤務するようになって半年が経ちました。

健康な方は、仕事に一回も休まず行くということは、社会人として当たり前かもしれませんが、私の場合、病気持ち。(今年の11月で通院歴12年)。

周りの人にも恵まれ、半年間一回も休まず、無遅刻で通うことができました。

奇跡的なことです!

週5回じゃないですが、続けられたことが、自分の事ながら、とてもうれしく思います。

充実感と達成感に満たされています。

正直な話、今後ずっと続けられる仕事かわかりませんが、自分を必要としてくれる人がいるって、ありがたいです。

私が小学生の頃、オリンピックで銅メダルを獲得した女子マラソン選手が言った名言。

“自分を褒めてやりたい気持ちです”。

みなさんも、自分がどんなに小さなことでも何かひとつ目標が達成できた時は、思いっきり自分のことを褒めてあげましょう。

心が喜びますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月28日 (月)

遅くなりました。

西尾佳アナ情報が遅れてしまいましたね。

一昨日のこれダネは、安曇野市のビレッジ安曇野からの中継でした。

気温が0度~1度。信州はまだまだ寒いのです。

灯火チャリティーイベント「第2回灯火に願いを」を開催していました。

広場に800個ものランタンが点在していました。

ペットボトルを半分くらいに切った中に水を入れ、その上にろうそくを立てているそうです。それに子どもたちの絵が描かれてある紙袋を被せて、温かいオレンジ色の光が灯っていました。

募金をして、集まったお金は日本赤十字社に送られます。

西尾佳の歴史コレクションでは、日本赤十字社の歴史を教えてくれました。

寄付を資金源に世界中の医療活動をする団体。

1859年、アンリーデュナンが敵味方なく助けたいと始まりました。

1860年、日本赤十字社の旗は、スイスの旗をもとに作られたということです。

今回も勉強になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月25日 (金)

成年後見制度について

成年後見制度について書きたいと思います。

精神障害をお持ちで、判断能力がない人が、事前に代理人を決めておき、財産管理などをしてもらう制度です。
本人の権利を守るという目的もあります。

日常生活を送る上で契約や財産管理について不利益を受けることが無いよう代理人(成年後見人)を決めます。
たとえば悪徳商法の被害を被ることがないように。

代理人の決め方は、手助けしてくれる人を家庭裁判所に選んでもらう「法廷後見」と、本人などが心から信頼できる人を後見人に決めておく「任意後見」があります。

この任意後見は、本人が自分の将来を考え、十分に判断能力があるうちに選びます。
後見人となる方と公正証書で契約を結んでおきます。

相続人の一人として、遺産分与の協議をしてもらったり、もらった財産を管理する手助けをします。

◎後見人制度を利用すると費用はどのくらいかかるのか?

法廷後見人は、申立手数料、登記手数料をあわせて、5000円程度です。
それに裁判所との連絡用切手代、必要な場合には医師の診断書代などが加算されます。

◎法廷後見制度を申し立ててから開始されるまでどれくらいかかるか?

それぞれの事情によって異なりますが、多くの場合は4ヶ月以内となります。

詳しくは、役所の担当課や社会福祉協議会に相談してください。



私もこの制度を最近知ったばかり。
今は調子が良くて寛解の状態であっても、将来のことを考えた場合、知っておいたほうがいいですね。
万が一のことを想定して。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

パソコン不精

最近、パソコン不精になってしまいました。

それに、たくさん書きたいことはあるけど、どれから手をつけていいかわからなくて。

頭の中が整理できません。

今夜はもう睡眠薬と安定剤を飲んでしまったので、明日以降書きますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月19日 (土)

今夜のこれダネ

今夜のこれダネは、「今私たちができること」をテーマに放送。

印象的だったのが、岡谷市上の原小学校の6年生の活動です。

2006年7月、大雨による土石流が校舎を襲い飲み込まれてしまいました。

その後、たくさんの人々から支援を受け、復旧作業をし、安心できる学び舎が完成しました。

「あの時、いろんな人が力になってくれた。恩返しをしたい」と6年生の女の子。

男の子は、「同じ痛み、同じ苦しみを知っているからできることです。募金は皆で話し合って決まったことです」と、大人顔負けの受け答え。

4日間で、22万円が集まり、生徒たちは岡谷市長に募金箱を届けました。

お金が被災者の希望へと変わるといいですね。

番組には、大震災を始め、先日震度6強の地震が襲い、今も1566人の村民が避難生活を余儀なくされている、栄村へのお見舞いの言葉が寄せられました。

西尾佳アナの中継は、須坂市の須坂市動物園からでした。

アカカンガルーのハッチがいることでも全国的に有名ですね。

明日と明後日、同園は、春の動物祭りを無料にして、その分、募金を行うそうです。

今夜の西尾アナのメインは、明日、明後日行われる「須坂市動物園代表選出選挙」のことでした。

ハッチに代わるアイドルを決めるということです。

園内のログハウスに本物の投票所そのままに再現してありました。
それもそのはず、投票箱もしきりも記入する台も須坂市の選挙管理委員会からお借りしたものです。

選挙の目的は、今年の顔を決めること。
当選するとチラシやポスターに採用される。

もちろん、お子さんでも投票できますからね。

フンボルトペンギン、ひつじ、川上犬、信州黄金シャモ、ボリスブラウン(アメリカ産のニワトリ)、モルモット、ベンガルトラ、バーバリーシープ、レッドスネークヘッド(肉食魚)、ツキノワグマ、ニホンカモシカの計11匹の候補者、顔ぶれです。

スタジオでは、フンボルトペンギンは握手ができるから、有利ではとの声があがっていました。

私は、白い毛で赤い瞳のモルモットがいいですね。小動物が好きだから。

西尾佳の歴史コレクションでは、須坂市動物園の歴史を教えてくれました。

1962年、 臥竜公園の30周年記念として同園はオープンした。
2001年3月に、日本一有名なアカカンガルーのハッチを迎えた。
同園にいるオジロワシが日本一の長寿。38歳。

とのことでした。今週も勉強になりましたよ。

P.S 西尾くん、最近、私の記事読んでくれているかな?アクセスが・・・。
毎週、こういう記事書くのにけっこう時間かけて、神経を削っているよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

ボケ!、願い

前回、知人が友人から受け取ったメールを転送メールとして私に送られてきた内容を紹介しました。原文ままでなくブログ用に手を加えて。
節電に関する内容でした。

その記事に対して、相手のブログを読む限り、関西地方に住むギャンブル好きの中年の男と思われる人から、コメントが届きました。
あんたが、私の何を知っていてコメントしたのかと不快を感じる内容でした。

初対面にもかかわらず、あいさつもなく、自己紹介もなく、一方的に批判って何だよ。
こっちにも非がある誤報を含む内容だったけども、あんたのコメントともども、削除しました。

それでも、腹の虫が治まらず、おたくのブログにもお礼参りをしておいた。

この腑抜けオヤジが。

時々あるけど、このブログの一見さんにも関わらず、一つの記事を見て、その記事が私の全人格かとでも思って、あいさつも自己紹介もなくいきなり批判めいたコメントを残していく輩がいる。

こんなことはおいて、話題を変えましょう。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

昨日の午後10時31分の静岡県東部の地震は、前回ほど長い時間ではなかったが、私の地域も揺れた。

人ごとではないと思う。

同じ日本でも、私の地域は恵まれた暮らしができて、申し訳なさを感じる。

老人ホームの利用者を救えなかった職員の無念さを思うと心が痛む。

私だったら利用者優先に救えるか?

心の病を持つ方、精神障害者が心配だ。同じ立場として。

おととい教育テレビの福祉ネットワークを見たら、統合失調症患者が薬がないのが不安だと言っていた。小学校に避難していて、ようやく教頭に自分の病気を話して理解してもらえた。だが、それ以上に1人や2人くらいに知られるならいいが、避難生活で自分の病気を周りに知られるのが不安らしい。

私は、元気になれたとはいえ、1日6種類13錠の薬を常用して、この良いコンディションを作り上げることができた。

脳や神経伝達物質が正常に働いていない人に、頑張れなんていえないが、こんな状況だから節度もあるが、周りの人に甘えてもいいと思う。

差別されることなく、寂しい思いをすることなく過ごせるよう願っています。

私も気持ちばかりですが、寄付をさせてもらいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月12日 (土)

無事です。

大変なことになりましたね。

書き込みをしてくれる皆さん、普段お世話になっている皆さんがご無事であることを祈っています。

私は長野県南部に住んでいます。

こちらは、一昨日震度4を観測しました。

長い時間、横揺れが続いていました。

被害は出ていません。無事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

仲間

一週間、婦人科の病気の症状が重かった。

気分の浮き沈みが激しかった。

会社には行っている。

休んだとしても身体は休められるが、一日中家の中にいると悶々としてしまう。

前にも書いたように、辛いことを乗り越えて勤務先に行くと良いことがある。

利用者が、私と目が合うとニッコリと微笑みかけてくれたり、昼食に私の大好物が出たりする。

私のことを待っている人がいる。

必ずしも会社じゃなくても、何かの組織に属してて仲間がいるということは、幸せなことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

貯金箱の歴コレ

昨夜のこれダネは、千曲市の貯金箱博物館「にしざわ貯金箱館」からの中継でした。

オーナーが集めた貯金箱3000点が置いてあります。
貯金箱は種類が多いので集めがいがあるそうです。

今回はなんと西尾佳の歴史コレクション「歴コレ」が、パート3までありました。

まずは、貯金の歴史から紹介します。

貯めるということは、縄文時代の「かめ」から来てるそうです。これは食料を貯めるためですが。

原型は、2100年前中国にありました。

室町時代には、せんべい壺が登場します。これには実際、銭が入ったものが出土したそうですね。

明治時代から貯える習慣が始まったそうです。

では、歴コレパート2です。
人気キャラクター貯金箱の歴史。

50年代の鉄腕アトム、ウルトラマン、80年代のガンダム、ドラゴンボール、最近ではプリキュアなどがありました。
ガンダムの貯金箱に小銭を入れると目が光ってました。
なぜ、貯金箱にキャラクターが採用されたのかというと、楽しみながら貯金をするためだということです。

歴コレパート3です。

なぜ貯金箱にブタが多いのか。

もともとヨーロッパで多い。
ブタは幸福のシンボルとされている。
「pygg bank」を「pig bank」と勘違いして、作られたそうです。

今回も勉強になりました。

昨日は、西尾くん大活躍でしたね。

他にも大阪万博の太陽の塔の貯金箱、SL、長野オリンピックのスノーレッツ、公衆電話、山手線の車両の貯金箱がありました。

コインを置くと、片手を出したワンちゃんが出てきてコインを入れてくれる貯金箱。
コインを入れると、ゴジラが暴れだす貯金箱、コインをやるとエサを食べだす犬の貯金箱などたくさんありました。

スカイツリーの貯金箱がありましたね。実物は建設中ですが、こっちの貯金箱はすでに完成してましたね。
500円玉で貯金すると、63万4000円貯まるそうです。
634メートルにちなんでですね。

番組中、西尾くんも貯金箱を持参し、かなづちで割ると、合計56円くらしかありませんでした。

面白かったよ。

。・。。・。。・。。・。。・。。・。。・。。・。。・。。・。

密かに大谷アナのお天気コーナーも毎回楽しみにしています。

気象現象を明快に分かりやすく、大谷アナの女性らしい優しい視点で解説してくれます。

それに、大谷アナと私なんかを並べて恐縮ですが、感受性が似ています。

だから、とても親近感があります。

気象予報士の免許をお持ちなのでしょうか。

それというのも、かつて、気象予報士試験をかじったことのある私には分かります。

すばらしいお天気解説ですね。

病気を理由に断念してしまいましたが。

だから、大谷アナには、私の分も頑張っていただきたくて。

いつも楽しみにしてますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

愛ってね

「愛って自分の型に相手をはめようとするんじゃなくて

2人で育てていくものなんだよ

相手を束縛しちゃダメだよ

2人で仲良く愛を育てて 60年後には

どんな愛の形になっているか楽しみだね・・・」

今週29歳の誕生日を迎えました。

結婚適齢期と呼ばれる私がいま思う夫婦生活の理想のあり方です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 2日 (水)

勝利

今の私は、昔の自分が望んでいた自分を半分以上手に入れた。

自分で自分を愛せる私になった。

過去に自分をいじめた奴らに、「どうだっ!」て華やかな衣装に身を包んで、東京ドームの真ん中のステージで思いっきり歌いたい気分だ。勝利の歌を。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »