« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月28日 (土)

7月までに

昨年の9月に居間に地デジ対応テレビがようやく入ったことを書きました。

私の部屋にあるテレビはまだアナログです。

半年間、つけていなくて、さっき試しにつけてみたら、映りました。
が、ブラウン管の上下が揺れていて、色彩も薄く感じました。

最近は、あまりテレビに執着していなくて。

テレビも、ビデオデッキも91年に購入したので、20年前のものです。

私が小学校低学年の時に入りました。

ブルーレイが出てきましたが、DVDどころか、私はまだビデオ派です。

7月までに購入しなきゃな。

次も長く使いたいので、値段がはっても、良質なものを購入したいです。

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。:*・☆.。

☆西尾佳アナ情報

今夜のこれダネは、長和町の長門牧場からの中継でした。

牧場は、東京ドーム45個分の広さ。

西尾くんは馬に乗って登場しました。
この登場の仕方が良かったです。

他にも牛、羊、山羊がいました。
ホルスタインは、体長3メートル。乳牛です。茶色い牛もいました。

牛たちが、なかなか西尾くんに懐いてくれませんでしたね。逃げていた(苦笑)。
西尾くんのせいじゃなくて、バックにいるテレビカメラや音声機材に驚いていたのかもしれませんね。

西尾佳の歴史コレクションでは、牛乳の歴史について教えてくれました。

1500年前に日本に登場し、天皇や貴族にのみ手に入った。
薬や美容に使われていた。
明治時代になって一般にも飲まれるようになった、とのことでした。

今回は、場所にちなんで、牛クイズコーナーも設けられました。

Q 牛の体重は・・・

A 700キロ

Q 一日に牛乳パック何本分の搾乳ができるか

A 30本分

Q 一日に飲む水の量は牛乳パック何本分か

A 120本分

乳を出す分、水分を多くとるそうです。

明日まで牧場祭りを開催しているのですね。

期間中は、しぼりたての牛乳をつかってバター・チーズ・アイスクリーム作りを体験できるそうです。
店もあります。
オススメは小エビとアスパラのピザ、しぼりたて牛乳を使ったソフトクリーム。
西尾くん食べてましたが、美味しそうでしたね。特に牛乳が。

今週も元気になれる中継でしたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月25日 (水)

夢を持つ中学生

午前中、中学生が勤務先にやってきました。

2年生の女子生徒3名、男子生徒3名。

彼らは、同じクラスで、老人施設を訪問し、お年寄りたちの前で芸を披露したり、話し相手をして交流をはかっているそうです。

職業体験実習の一環かな、とも感じました。

大人の指導がゆきとどいているのか、素直ないい生徒たちでした。

私たちやお年寄りたちに寸劇を見せてくれたり、ものまね、しりとり、伝言ゲーム、をしました。

伝言ゲームは、「あめ」から始まって、最後は「頭かくして尻隠さず」になってしまいました。

25人にどんどん伝えていくと、こんなにも変わってゆくのですね。

最後は、6人が各テーブルにまわって、お年寄りたちに自己紹介し話し相手をしました。

私がお年寄りに「なにか中学生に聞きたいことはありませんか?」と聞いても、「ないな~」と答えるので、自分が女子生徒3名に「将来の夢はなんですか?」と尋ねました。

「声優になりたいです」

「パティシエ、お菓子職人になりたいです」

「自動車整備士になりたいです」

つまることなく、3人ともすんなりと答えました。すごい!

まだ、13歳なのに、ちゃんと自分の夢を持っているなんて、感心したし、うれしかったです。

ちなみに私の母校でもある中学校。

当時の私は、ここまで将来のことは考えていなかったなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月21日 (土)

challenged、鶴峯公園

ドラマ「チャレンジド」を観ていたら、書こうとしていたことを忘れてしまいました。

内容が良かった。佐々木蔵之介さんの演技に圧倒されてしまった。
熱い演技にいつも感銘を受けます。

ところでタイトルになっている「チャレンジド」

スペルだと、「challenged」

英語で精神や身体に障害がある人を表わします。

日本語だと「障害」って後ろ向きな漢字の連続です。

英語だととても前向きな響きになりますね。

語源はわかりません。

いつもチャレンジ精神を持っていたい、と主人公で盲目教師役の佐々木蔵之介さんが言ってました。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

このコーナーも復活します。

☆西尾佳アナ情報

今夜のこれダネは、岡谷市の鶴峯公園からの中継でした。

高台にある公園内に30種類3万株のツツジが咲き誇っていました。

中部では一番の規模なのだそうですね。

濃いピンク、薄いピンク、紫、赤、白などがあり、遠くから写すとパッチワークのようです。

色によって遅咲き、早咲きがあります。
白が一番遅いとのことでした。

ひとつの株から赤とピンクのツツジが咲いているものがありました。珍しいです。

地域の人たちが剪定作業を行っています。

西尾佳の歴史コレクションでは、鶴峯公園のツツジの歴史について教えてくれました。

そこは大正時代、片倉財閥の所有地であった。

当時村だった岡谷市が、300株のツツジを注文。

しかし、間違えて貨物列車3台分のツツジが送られてきたとのことです。

今週も勉強になりました。

リポートをしながら、おいしそうなうな重を食べていましたね。

岡谷といえば、うなぎですもんね。

市のマスコットもうなぎがモチーフで、すわこ太郎とうーなちゃん。

うなぎ音頭も存在し、踊ってましたね。

毎回、元気いっぱいのレポートをありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月18日 (水)

お久しぶりです。

お久しぶりです。

ブログを今日から再開します。

主にコメントをくださる方々のブログをいま拝見しました。
基本的にお元気なのですよね?

私は、なんとか元気にしていました。

最後に更新した日は、愚痴をいいたいというよりは、非常に落ち込んでいましたね。

いまも、ちょっとうつ。悩みは尽きません。

願ってやまないのが、平穏に皆さんと交流できるブログになってほしい。

荒らされることなく・・・。

本当にダメージが大きいです。

該当者はアクセス禁止にしていますが、それでも書き込みがあったら沈みます。

私も発言には気をつけないといけません。

このブログは、あくまでも自分の一面を書いているので、全体像ではありません。

記事が気に入らなければ、受け流して、無視してください。

ただ、爪あとを残すのはやめましょう。
読み手だけでなく、書き手だって心穏やかではなく、いい気分はしないでしょう。
結果的に人を傷つけるのだから。

多くのブロガーがそうであるように街で私を見かけたとしても特定できないようにしています。

「心のシグナル」の名のとおり、心の変化を書いています。

なんだか、久しぶりの記事が後ろ向きな内容になってしまいましたね(苦笑)。

すみません。

これからもよろしくお願いします。

前向きにいきますから大丈夫ですよ。

これからも楽しく交流しましょう。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »