« 近所の空き巣、雑誌の付録 | トップページ | 大女優に遭遇 »

2011年7月 9日 (土)

金鵄祭

梅雨が明けましたね。

長野も暑い。クーラーのないうちは余計暑いとしか言葉が出てこないので、お楽しみのこのコーナーをメインにいきましょうか。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

☆西尾佳アナ情報

今夜のこれダネは、長野市の長野高校の文化祭からの中継でした。

文化祭の名前は、金鵄祭というのですね。

長野高校は、県内でも1、2を争う進学校ですね。
その影響か中継先も男子生徒が多かったように思います。
何百人もの生徒が集まって大変盛り上がってました。

男子生徒が女装をして美しさを競い合うミスコンが今日行われ明日も開催するそうですね。そういえば・・・私の学校の文化祭でも、男子生徒が女装して登場する出し物がありましたよ。女の子はこの時期、身体は丸みを帯びてきますが、男子生徒は引き締まっていて、女子生徒よりはるかに脚線美の子がいます。

金鵄祭の目玉企画を紹介してくれました。

まずひとつは、ビデオコンテスト。

クラス単位で、30分以内のドラマを制作し、発表します。
監督、演出、脚本もクラスの代表がやっています。

3年4組は、「らぶのーと」という題名の作品。
ある生徒がノートに意中の人の名前を書くと、その人に好かれます。
確か、女子生徒が、男子生徒の名前をノートに書くと自分のことを好きになってくれるというストーリーでしたね。
だから、男子生徒の名前をノートに書けば書くほど、多くの男子生徒からもてるのです。

この時、西尾くんが女子生徒に、「ドラマじゃなくて実際に好きになることはないのですか?」と質問しましたが、「ない」と答えてました。

ほかに、侍がタイムスリップして、長野高校の生徒のもとにやってきます。
「武士道」で、現代の弱腰な青年を鍛えなおすというストーリーの作品もありました。これは、3年6組ですね。

2つ目の目玉は、校内で人気のある先生を呼び、先生の得意分野を講演してもらう企画です。

明日、数学の先生が、映画の話をしてくれるそうです。

これは、貴重な講演ですね。

西尾佳の歴史コレクションでは、長野高校の歴史について教えてくれました。

いつもこのコーナーの冒頭に西尾くんは、カメラの前に集まった人たちに、歴史コレクションのタイトルコールをお願いしています。

西尾くん「ではこのコーナーいきましょう!西尾佳の歴史コレクション、略して」

集まった人たち「歴コレ~」

というふうに。

今回も何百人もの生徒にコールしてもらいました。

長野高校は、今年創立112年。
1899年に開校しました。

甲子園に3度出場しています。

金鵄祭は、学校の象徴の鳥、(校章でしたっけ?)「金のとび」に由来しているそうです。

今回も勉強になりましたよ。

ちなみに、金鵄祭は明日も開催し、午前10時~午後15時30分まで公開しています。

P.S NBS月曜スペシャルも観ました。

佐渡のおいしいグルメをたくさん食べていて羨ましかったです。
あわびの踊り焼き、おいしそう。

|

« 近所の空き巣、雑誌の付録 | トップページ | 大女優に遭遇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金鵄祭:

« 近所の空き巣、雑誌の付録 | トップページ | 大女優に遭遇 »