« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月23日 (日)

久しぶりにこのコーナー

最近のジーンズは股上が短いですね。

試着したのですが、股上18cm。

その分、トップスの着丈が長くなっていますが。

やっぱりおへそまであってほしいです。

股上25cmを見つけるのには苦労します。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

☆西尾佳アナ情報

ずいぶん長くお休みしてしまいましたが、西尾くんの活躍ぶりはしっかり見ていますよ。

先月は、一週間スーパーニュースのキャスターを立派に務めていました。

昨夜のこれダネは、豊丘村の堀越からの中継でした。
堀越まつたけ観光で、松茸ご飯、土瓶蒸し、採れたての松茸を豪快に裂いて、焼いて食べていました。
今年は、各地で不作だそうですが、豊丘村は例年通りの出来だそうです。

西尾佳の歴史コレクションでは、堀越まつたけ観光の歴史について教えてくれました。

三六災害(昭和36年に起きた豪雨災害)から立ち直ろうと、堀越はまつたけが名産なのでこれを村おこしにしようと考えついたそうです。

1972年にオープンし、全国における村おこしの先がけとなりました。

もともと小学校の校舎だったところを改装してオープンしたそうです。

20年前、堀越音頭ができました。
小学校の体育館の面影が残る壇上で、放送中に女性が踊ってくれました。

今回も勉強になりました。
それにしても、まつたけづくしで羨ましかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月18日 (火)

悩みだらけ

恋愛、仕事、その他いろいろと悩みが重なり、更新が遅れています。

彼氏とは、まだ3ヶ月しか付き合っていないので、お付き合いを続け様子を見ていこうということになりました。

末は、もしお互いが別の人と結ばれるようなことがあっても、相互作用になるようなお付き合いになればいいね、と話しています。

とにかく忙しい人であることと、年齢的なこともあって、デート中もウトウトしています。

付き合い始めた頃は、ドライブに連れて行ってくれましたが、ほとんどお家でデートです。

愛し合っていれば、年の差なんて関係ないといいますが、実際付き合ってみると、10才の年の差は大きく感じられます。

相手は、とにかく結婚に焦っていて、それをさらに乗り越えて、子どもがほしいという話になります。

私が、年齢の割には、結婚に焦っていなくてマイペースなこともありますが。
(でも、病気持ちだということが大きいですね)。

昨日は、彼に促がされ、婦人科で子どもができるかどうか診察しました。

薬を飲んでいるうちは難しいが、できる身体ではあるということです。

母が言うには「(彼が)そういう態度じゃ、本当に愛していないということじゃない。あなたの病気を少しも理解できていないね」と言います。

確かにそう。

つくづく恋愛は難しい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月11日 (火)

順風満帆とはいきません

お付き合いを始めて、3ヶ月が経ちます。

昨夜、彼氏のほうから恋愛関係を解消させようと電話がありました。

理由は、私が子どもを作るのが今の段階だと難しいこと、病気で薬を飲んでいるということで、親や周囲が反対しているとのことです。

(私は、6年前に心療内科で「抑うつ神経症」と診断され、2年前に婦人科で「月経前症候群」と診断されました)。

彼の言い分は、「結婚というのは、みんなから祝福されてするもの。自分たちには、障害が多すぎる。僕は、貴女を助ける自信がない」ということでした。

私は泣きながら、自分の意見を言いました。

秋に別れるのは悲しすぎる。

話し合った結果、今後は私のお父さん的存在になってくれる、ということになりました。

相手は、10歳年上です。

付き合い始めた当初も、「僕は彼氏でもあるけど、貴女のお父さん代わりにもなるからね」と言いました。

私が、お母さんのお腹の中にいるとき、父が急死し、父の存在を知らずに生きてきたことを話したからです。

そして、今朝になって、また電話がかかってきました。

「貴女と別れることを考えると今までの思い出が走馬灯のようによみがえってきて、耐えられない。これからも今までのように付き合ってほしい」と泣きながら電話で話すのです(苦笑)。

私は、頭の中が整理できません。

心が揺れ動いています。

この後、11時に電話をして、今後について話し合う予定です。

どうなることやら。

病気を持ち、結婚を前提で付き合うことは、やはり難しいことなのです。

誰か私を幸せにして~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 7日 (金)

受かりました!

ご無沙汰しています。

慌しくしていて、更新が遅くなってしまいました。

以前に試験を受けると書きましたね。

おかげさまで合格することができました。

寝る間を惜しんで勉強をした甲斐がありました。

20代最後をこのような形で飾れて最高にうれしいです。

・・・その一方、私の知人何人かは、今回はいい結果には恵まれませんでした。

だから正直言うと手放しで喜べないのです。

周りの人々から支えられての合格です。

母が家事を手伝ってくれました。勉強に集中できるように、いつも早めに寝てくれました。

試験当日も寝不足でしたが、いい体調で臨めました。

これをきっかけに次は、もっと難関なものに挑戦してみようかな、とも思います。

何の試験かは、やっぱりこの場では発表できませんが、合否関係なく勉強した人は自分の血肉になるでしょう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »