« 最近のこだわり | トップページ | キャッチコピー »

2012年2月23日 (木)

守りの考え

節目の歳になるまで、一週間をきりました。

20代の私を総括するこのごろです。

20代半ば頃は、このブログでも、自分の半生記を出版したいと話してきましたが、年齢を重ねるにつれて、その意欲は薄れてきています。

私の過去は、地獄のような出来事も含まれ、自分で書いていても発狂してしまいそう。
ということは、読む人もきっと、苦しい思いをしながら読まなければならない。

私の健全な青春時代は、事実上小学校3年生でストップしており、書いたとしても健全な人には非日常的な世界観で、共感を得る部分が少ない・・・と今の段階で判断しているからです。

私なりきに、ぎりぎりの精神状態であったけども、その時々で自分でも納得できる選択はしてきました。周囲には、特殊な青春時代に映るかもしれないが、私には大切な青春時代でした。

それを赤裸々に書き、見せ物にすることに抵抗を持つようになりました。

20代半ばになって男性とお付き合いする経験をし、私の過去を知って男性が離れていってしまったらどうしよう。

実際に、私が精神科に通院歴があることで、今お付き合いしている人の両親も私を差別しています。

こんなことから、半生記を書くことは、保留状態です。

いけませんね、歳を重ねると考え方が保守的になってしまいます。

|

« 最近のこだわり | トップページ | キャッチコピー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129130/54057537

この記事へのトラックバック一覧です: 守りの考え:

« 最近のこだわり | トップページ | キャッチコピー »