« 寒さのしわざ | トップページ | 最近のこだわり »

2012年2月12日 (日)

現状維持

節目の歳を今月迎えます。

目前にして、進路に悩んでいます。

今週は、まだ若いとはいえ年齢による衰えを感じましたね。

今までにない、落ち込み。

今週は鬱かな。

母は飛蚊症。生活に大きい支障はないのですが、ストレスがあるのでしょうね。

発売当日売り切れだった例の「共喰い」を注文していて、月曜日に、TSUTAYAへ取りに行きました。

読む気力が起きず、木曜日まで本棚に置かれたままでした。

木曜日から昨日まで、41ページまで読めました。

3日くらいお風呂にも入れる状態ではなく、昨日ようやく入浴。

「これからお風呂に入るぞ」と自分の心に言い聞かせないと入れません。

今日は、クリスマス以来の彼氏との再会の日でした。

今は、彼氏というか友人という間柄。それでも、不潔な状態で会えないので。

部屋を片付け、手料理をふるまう気力もなく、既製品のお寿司、カルパッチョ、ケーキを出しました。

相手は、今月2日、私は28日が誕生日です。
その間の日をとって今日会ったのです。

私は、ダウンジャケットを贈り、彼は、レザーの財布をくれました。

お互いの進路について相談しあって、なんだか陰鬱な時間になってしまいました。

とりあえず、2人の間柄は、現状維持という結論に。

彼は、いわゆる草食系で、自分が引っぱっていってやらないと、と実感。

それで、気分が少し上向きになれたかな・・・。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

西尾佳アナ情報

昨夜のこれダネは、長野市の善光寺からの中継でした。

長野灯明まつりが、今月19日まで開催されています。

善光寺の本堂をはじめ、敷地内の建築物を5つの色でライトアップします。

中継の冒頭、西尾くんはカメラの前に集まった皆さんと一緒にカウントダウンをし、本堂に灯りがともりました。

本堂は、赤にライトアップ。
山門は青紫(夜明けをイメージしているそう)。
仁王門は、黄色(朝の光のイメージ)です。

仁王門は、特別拝門できて、夜の長野市街地を一望できます。

他の建築物も違う色でライトアップされます。

1998年の長野オリンピックを契機に始まったイベントです。

五輪なので、五色に彩るそう。

今年のテーマは「復興と平和の黎明」

長野県内に避難している東北の方々や、同じく被災した栄村の方々を招待しました。

カメラの前に集まった福島の主婦の方が、「素晴らしい」「幻想的できれい」と感想を述べていました。

表参道の石畳には、切り絵の灯ろうが数多く展示されています。

西尾佳の歴史コレクションでは、本堂の歴史について教えてくれました。

1707年に再建されました。

松代藩が請け負っていました。

本堂にお泊りしてお参りができたそうです。
国宝に指定されている木造の建築物は、本堂が東日本で一番大きいということでした。

今回も勉強になりました。

マイナス5度という厳しい寒さの中、中継ご苦労さまでした。

|

« 寒さのしわざ | トップページ | 最近のこだわり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 現状維持:

« 寒さのしわざ | トップページ | 最近のこだわり »