« カイロで施術 | トップページ | 蓼科バラクラへ »

2012年7月30日 (月)

いつまで続く?

長野も連日30度を超す厳しい暑さが続いてます。
本格的な夏がやってきましたね。

お互い熱中症にならないよう、こまめに水分をとりましょうね。

この一週間は、普段とあまり変わらず、読書、ちょこちょこ創作活動、ZOZOTOWNでウィンドウショッピングに夢中になっていました。

それにしても、ZOZOTOWNのセールっていつまで続くのでしょうか。

具体的に何月何日までと記載されてませんね。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

☆西尾佳アナ情報

7月28日のこれダネは、松本市四賀の信州ゴールデンキャッスルからの中継でした。

8月26日まで、キャシー中島さんのキルト展が行われています。

キルトを始めて今年で40年。

日本におけるハワイアンキルトの第一人者であります。

40年前に初めて創った作品から、最新作までずらりと展示してあります。

これは、私の文章だけでは、説明が出来ないので、信州ゴールデンキャッスルに行って作品を直接見るしかないです*^^*

なので、URLを載せておきます。

www.sgc-gold.co.jp/

キャシーさんが言うには、とにかく自分の好きな生地を選んで、続けていくことが上手くなる秘訣だそうです。

特に印象に残る作品は、2003年にアメリカで大きな賞をとった作品です。

キルトは、ひざ掛けにもなるし、ベッドのシーツにもなります。

西尾佳の歴史コレクションでは、キルトの歴史について教えてくれました。

古代エジプト・中国・インドには、すでに存在した。

中世ヨーロッパでは、防寒具として使用していた。

17世紀のアメリカでは、扉がわりにキルトが使われていたとのことです。

キャシー中島さんからも言われてましたが、西尾くん、長袖のYシャツの袖をまくりあげて気合が入ってましたね。

信州ゴールデンキャッスルは、普段は、美術館であり、結婚式も出来る場所。

世界中から集められた美術品の販売も行っています。

8月26日まで、黄金の茶室も展示されています。総額4億円だとか。

金・プラチナの査定、買取?も行ってくれます。

キャシーさんも娘さんの14金のバングルを査定してもらったら、9万円の値がついたそうです。

中継には、だんな様の勝野洋さん、娘さんの勝野雅奈恵さんもいらしてました。

勝野さんが、長野まで運転されてきたのだそうです。

この夏、行きたい場所ができました。

信州ゴールデンキャッスルにいくしかないですね。

|

« カイロで施術 | トップページ | 蓼科バラクラへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつまで続く?:

« カイロで施術 | トップページ | 蓼科バラクラへ »