« 2013年 | トップページ | これから雪かき »

2013年1月 9日 (水)

おまたせ。歌の特集です!

過去の作品をいくつか紹介します。

広報紙2012年12月号から

「普段なら 見過ごしている 木や枝も 電飾まとい 一気に主役」

「飯田線 駅の無人化 淋しいな 私の青春 セピアに変わる」

私の住んでいる場所が特定されそうですが、学生時代、JR東海、飯田線をつかって通学していました。

年々、乗者数が減少していることを理由に今年の4月から、9つの駅が無人化になります。

駅員さんに切符を渡して、切って返してくれる時の感触、定期券を見せながら毎日交わす挨拶。

顔見知りになって、夏休みなんかに母と駅のホームのベンチに座っていると「どこへお出かけですか?」と気さくに声をかけてくださった思い出。

田舎のローカル線ならではの人とのふれあいでした。

2両編成で、1時間に一本しか走ってないんですよ。

広報紙2013年1月号から

「母親の あかぎれうずく  次の日は 雨の確率 100パーセント」

「老女から 毎年届く 年賀状 文字の乱れに 病状案ず」

読んだ人から、たかこさんの歌は素朴で温かみがあると言われました。 広報紙で、町の老若男女のみなさんが読むわけですから、差しさわりのない歌を創っているだけです。

若者らしい歌をつくることもありますよ。

以下は、ここ2年間の掲載作品を女の友人に読んでもらい、気に入ってくれた歌と俳句です。

☆諏訪湖花火大会

「静寂の 諏訪湖湖面に 花火舞い 黄金色の さざ波が立つ」

☆7月の紳士服売り場

「ステテコが 改良重ね おしゃれ着に チェックにドット 店頭飾る」

☆いつかのバレンタイン

「チョコ作り 上出来過ぎて 我が食べる」

以上、3つを友人が選んでくれました。

それでは、今年に入って創った歌をひとつ紹介します。

☆ことわざの「あばたもえくぼ」。ゲーテの格言「愛人の欠点を美徳と思わないほどの者は、愛しているとは言えない」に通じるものがあるかも?です。

「黒髪に 交じる白髪を メッシュだと ごまかす君の 感覚が好き」

私のつたない作品ばかりですが、今回の作品を読んで、私をより身近に感じてくだされば幸いです。

|

« 2013年 | トップページ | これから雪かき »

コメント

素敵な言葉遣いですね!
私の琴線にも触れました.
続編の掲載も楽しみにしています.

投稿: Hiro | 2013年1月10日 (木) 10時01分

いつも自分の短歌を載せる時はドキドキです。

Hiroさんから評価をいただいてとてもうれしいです。
自信になります。

続編も頑張りますね。

投稿: たかこ | 2013年1月10日 (木) 10時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129130/56506190

この記事へのトラックバック一覧です: おまたせ。歌の特集です!:

« 2013年 | トップページ | これから雪かき »